「ほっ」と。キャンペーン

kusobaes

カメラ談話

e0136745_1782225.jpg

シネマクレール丸の内。
小さな映画館だけど、ヨーロッパ映画などいい作品を上映するんだよな〜
興行成績に関係なく。
今は、「レッドクリフ」は上映してないけど、アカデミー賞を取った「スラムドッグ$ミリオネア」を上映しています。

この写真、頂き物の中国製モノクロフィルムなんだけど、現像するときに1600スーパープレストと
一緒に現像したら、むちゃくちゃ軟調な写真になってしまった。
感度1600と100のフィルムを同時に現像するなんて無謀なことはしないように・・・


今日偶然、二眼のローライで写真を撮っていた見るところ50代の人がいたので、
近寄って行って「ローライお持ちなんですね」と話しかけてみましたが、
ほっといてくれ感ムンムンで、あまり話しかけても悪いと思い早々と退散しました。
ただ久しぶりにローライを使って、普段はデジイチのEOSを使ってるんだって。
しばらくして、旭川河川敷のベンチでフィルム交換していると、向こうの方から歩きながら花などを撮っている人がいました。
はは〜ん、デジイチだなと思っていましたが目の前を通り過ぎるときチラッと「CONTAX」という文字が見えたので、
(まぁ自分も知らない人に声を掛けるのは苦にならない人間でして)
「こんにちは!COTAXじゃないですか?」と。
見るところ30代の彼は近寄って見せてくれました。Ariaでした。
ツァイスレンズの赤いTスターマークが光っていました。
デジタルはまだ使っていないらしく、「そうですか〜」とフィルムカメラの楽しさを語ったのでありました。

by fuku
[PR]
by kusobaes | 2009-05-31 18:10 | ハエ日記