kusobaes

閉まっとるが〜〜

e0136745_1053851.jpg

人間そこそこ 年齢を重ねていくと初めてというモノが少なくなってきます。
それが良いことであれ悪いことであれ体験することによって
それはドラクエのごとく経験値としてたまっていき 沢山たまればたまるほど
ちょっとのことでは動じなくなります。それは落ち着きが出てくるともいえるのでしょうが
いいかえれば驚きが少なくなってきているともいえるのでしょう。
そんななかボクもひさびさに生まれて初めてというモノに昨日行ってきました。
それはナニかというと選挙の決起集会です。(汗)
決して行きたかったわけではないのですが 組合の絡みで断り切れず行くことになったのです。
きのうは朝から忙しく晩遅くまで続き 終わったのが8時40分。
集会の開始時刻が9時だったので5分前には着けるなと思い 車を飛ばしていったのですが
会場となっている選挙事務所の外には人影がなく車だけはギッチリ詰まっている状態で
案内をしてくれる人もおらず おまけに会場に入る門はしっかりと閉ざされています。
閉まっとるがな〜!! コレでは入ることが出来ない。ましてやこの会場の周りの道は
非常に交通量が多くトロトロしていると一斉にクラクションを鳴らされ たちまちサッカー場に
変わってしまうことになります。
こういったときのボクは非常に決断が早く 一瞬にして 「 帰ろ!! 」 と家に向けてハンドルを切りました。
正直言えばぜんぜん乗り気ではなく 帰りたくてしょうがなかったんですけど 組合の連中には
行くといったしな〜とすごく気持ちは揺れ動いていました。
なので門が閉まっているのを見たときには なんだよ〜〜という気持ちの反面 
これはラッキーなんじゃねぇ〜のという気持ちでした。
それにしても こどものころに嫌々行っていた剣道。ちょっとの理由を見つけては
大変なことが起こったと言いながら 休む言い訳にしていたあの頃とちっとも変わっていないなと
反省しながら帰った夜でした。(苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2009-08-20 17:29 | ハエ日記