kusobaes

e0136745_1630059.jpg

高知と聞いてナニを連想しますか?
食いしん坊のボクは 食べ物のことばかり考えてしまいます。
フルーツトマトに文旦、小夏、ゆずの柑橘類3兄弟。(本当の兄弟ではありません)
それにこれを忘れてはいけません。鰹のタタキです。
この鰹のタタキに絶対必要なのが藁なのです。
藁を燃やした火で鰹を炙る姿はナカナカ豪快なモノがあります。
藁の炎で炙った鰹は適度に油が落ちるのと同時に藁の煙で燻されて美味しくなるのです。
それにこれから戻り鰹といって一年で一番美味しくまさに食べ頃の時期なのです。
こうやってブログに書いていると食べたくなっちゃいます。
しかし、シルバーウイークなるモノのせいで僕等の唯一の連休が大渋滞が予想される
という話です。そんな大渋滞に突っ込んでいく勇気はなくあきらめるほかありません。(涙)
こうなったら七輪を持って海辺でサンマでも焼いて食べるのが良いかもしれません。
kusobaesのみなさん、そろそろ外メシの季節がやってきましたよ!!
早くしないと一人で行っちゃいますよ〜。ホントに行きますよ〜?行きましょ〜ョ。
行ってくださ〜〜い。(笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2009-09-11 19:01 | ハエ日記