kusobaes

笑顔


e0136745_1929322.jpg

お客さんの中にはお子さんを連れてきて下さる方もいます。
お父さんと一緒にカットして帰る子もいれば、今日はついてきただけというパターンもあります。
そんな時、子供達の表情を見ているととてもオモシロイです。
娘さんを連れてこられるお父さん達は積極的にお父さんの方からほほえみかけることが多いのですが
息子さんを連れてこられた場合はドッチかというと厳しい表情のことが多いです。
父親はどうしても息子に厳しくしてしまいがちというのがよく現れているような気がします。
反対に子供達を注目してみていると小さいうちは男の子も女の子もお父さんと目が合えば
満面の笑みを浮かべてお父さんを見ています。
特に女の子はお父さんにベッタリという子が多いですし、「お父さん格好良くなった」と褒める
コトも多いです。男の子が小さい頃は逆に 「お父さんヘン!!」 などとけなすことの方が多いです。
これが、小学校の高学年になり中学生ともなればお父さんも子供達と積極的に
目をあわそうともしないですしお子さんの方もなんとも渋い表情でお父さんをチラッと見るだけで
またマンガのほうに目を戻します。(苦笑)
成長過程において親子間の距離というモノが分かってすっごくオモシロイのです。
こうしてみると、「お父さんお父さん!!」と言ってくれてる間にもっと可愛がっておけばな〜っと
今更に思うmatuでした。(苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2009-09-12 19:54 | ハエ日記