「ほっ」と。キャンペーン

kusobaes

やっと読めた

e0136745_16323126.jpg

前々から気になっていたのだけれど、なんとなく手が出せないでいた。
伊坂幸太郎さんの本を読むのは初めてだったのだけど、インパクトのある表紙に
すっごく惹かれていたのです。
でも、買うまでの行動にはいたらず本屋に行っては手にとって眺め
「また今度にしよう!!」と置いて帰るの繰り返し。どこまで行動力がないんだと
思いながら一年近くが経とうとしていました。
なので伊坂幸太郎ファンの人には今更と思われるでしょうがようやく読めました。
歯の奥にゴマが一粒詰まっていたのがようやく取れたようなスッキリ感です。(苦笑)

あっ、そうそう。本の感想ですが面白かったです。読み終えた達成感ばっかりで
肝心の本の内容のことに触れずでしたが一日で読み終えることが出来た本はひさしぶりでした。
もう少し伊坂作品を読んでみようと思いました。

by matu
[PR]
by kusobaes | 2009-10-21 20:28 | ハエ日記