「ほっ」と。キャンペーン

kusobaes

ボンバーヘッド

e0136745_19291096.jpg

親の職業を聞かれて散髪屋と答えると 「いいな〜、いつでもカットしてもらえて」
といわれる息子。でもそんなことはありません。(苦笑)
自分の家族の髪をカットするのはひじょ〜にめんどくさいのです。
なのでウチの息子はいつもボンバーヘッドです。
ひどい癖毛なので、ちょっと伸びただけでえらく大きな頭になります。
あまりのひどさに、息子の後ろの席に座っている女子にこう言われたそうです。
「先生、matu君の頭が大きすぎて黒板が見えませ〜ん」 (苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2010-04-06 19:40 | 銀塩photo