kusobaes

オアシス

e0136745_18173174.jpg

歩き出して1ヶ月がたちました。
ナントカ三日坊主にならずにすみそうですが、三十日坊主になりそうな
衝動をグッと我慢している今日この頃です。(苦笑)
朝起きるのも辛いのですが、ボクの場合はお腹が弱いので
歩いているとき、いつお腹が痛くなるのかドキドキしながら歩く
この感じが非常に辛いのです。(汗)
そんなボクの過敏なハートを和らげてくれるのが神社のトイレなのです。
僕の家の周りは田んぼだらけなので公園という物が全く無く
ましてやコンビニなどという洒落たモノなどありません。
なので、ピキッっと来たならばもう大変です。
体中の毛穴から、イヤな汗が噴き出してきて止まりません。
天真爛漫なO型で、そのうえコロコロとした顔と体系が何も悩みなど無いという
イメージを他人に与えるため、本来のデリケートでガラスのようなハートの持ち主
だという事を全く信じてもらえないという不幸がボクをこんな身体にしてしまったのだと
思っています。(笑)
そんなボクにとって、ここの神社のトイレはまさに砂漠の中のオアシスのように
輝いて見えるのです。近づくにつれて心弾み離れていくごとに寂しく心細くなっていくのです。
今日も道しるべのように存在してくれていたトイレ。そこの手洗いのボウルに落ちていた
葉っぱでさえもボクにはありがたく、光って見えていたので思わずシャッターを
押したのですが、こうやってパソコンのモニターに大きく映し出して見ると
そんなにきれいではなかったです。
というよりも・・・・・とにかく明日もよろしくお願いしたいです。(苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2010-12-14 18:48 | ハエ日記