kusobaes

天寿

e0136745_19523780.jpg

25日に祖母が他界しました。
ず〜っと入院していたのですが、
今月に入って、目を閉じてからいつ逝くかといったところ身内では正月明けて15日以降
にしてくれよ〜と願っていたのですが・・・
23日夜中に容体がいよいよ悪くなり、そうは都合よくことが運ぶか〜と25日の午後に逝ってしまいました。

今日(27日)が友引なので、その日の夜に通夜をすることになりました。
町内と組合にだけ知らせて来られる親族だけで寂しく通夜に。
明日は両側の席が埋まるとええなぁ〜と思い、葬式当日、最前列で焼香のお辞儀をしていると
長い列が出来ていて、振り返ると椅子どころか通路までびっしり弔問に来てくださった人が。
それを見て、涙がぼろぼろ出てしまい
「おばあさん、良かったのぉ〜みんな駆けつけてくれたぞ、おばあさんは幸せもんじゃ」と
心の中で語りかけました。


寂しくはなりましたが、悲しんではおりません。
なんてったって98才。
天寿全うです。褒めてあげたいです。
ぼくも大いに可愛がってもらいました。
でも、おばあさん惜しい!
100まであと2年じゃ!
「そんな都合よくいくか〜もう休ませろ」という声が聞こえてきそうです。

花が好きな人でした。

by fuku
[PR]
by kusobaes | 2010-12-27 19:56 | ハエ日記