「ほっ」と。キャンペーン

kusobaes

トランスフォーマー

e0136745_176137.jpg


昨日は1日で映画の日。
そうです。1000円で映画が観れるのです。
休みの日と1日が重なることは滅多にないので
トランスフォーマー ダークサイド・ムーンを
観に行ってきました。
いや〜面白かったです。すっごい迫力で
本当、男の子のガキの部分をくすぐります。
ロボット大好き、変身大好き、車大好き、
そのうえ戦ったりもしますからたまりません。(笑)
ヒジョウに楽しめた1本でした。

ところで、ここのところ映画館に行く機会が増えていて
目についたのですが、映画にポップッコーンと飲み物は
お決まりのアイテムとして定着しています。
ボクは一人で観に行くことが多いのでポップコーンは
買いませんが、息子と行っていた頃はやっぱり買っていました。
今回も家族連れで来ているところ、またはカップルで来ている
人たちは買っている率が高かったように思います。
何が言いたいかと言うと、映画館におけるポップコーンの
消費率の話がしたい訳ではなくポップコーンと飲み物を
買って運んでいるのはどちらかという話がしたいのです。
なんだそれ?と思われる方も多いと思いますが、今回前回と
二度もボクの目の前でポップッコーンをぶちまけるという
事故を目撃したのです。そのとき両方ともが女性の方が
ポップコーンと飲み物が乗ったトレーを運んでいたのです。
ボクはカミさんに「亭主関白の神様」と呼ばれているぐらいの
亭主関白だそうです。自分では認識しておりませんが(苦笑)
そんなボクでも、男がトレーは持てよ!!と思います。
女性はヒールのある履物を履いていることも多く、足下が
不安定なことが男性より多いと思います。(ボクみたいな例外もいますが)
ましてや映画館の中というのは、薄暗いですし段差も多いです。
そんな中を、密林のジャングルでいつ猛獣が襲ってくるかわからず
両手に武器を持って進んでいるのならいざ知らず、手ぶらで
何を進んどんじゃいと思います。
女性がポップコーンをぶちまけて慌てて「大丈夫?」なんて言っている男達。
そんなの言うぐらいなら「最初から持てや〜」とボクが突っ込みそうになりました。
優しさの安売りはしない方がいいと思いますが、男としてという
プライドと自覚を持つべきだと思った映画館の出来事でした。
ご清聴ありがとうございます。(笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2011-08-02 19:12 | 映画の話