「ほっ」と。キャンペーン

kusobaes

通学路

e0136745_1793553.jpg


高校の3年間、通いつづけた道の中でこの商店街はすごく印象深い。
自分たちの背より高く積み上げられた靴屋さん。
下の方にある靴はどんなもの?があるのか、店の前を通るたびに思っていた。
部活終わりの空きっ腹に揚げたてのコロッケがバツグンにうまかったコト。
お肉屋さんが店先で揚げる手作りコロッケは安く、金のない高校生には
とってもありがたかった。ちょっとお金に余裕がある時はメンチカツに
グレードアップされて周りの仲間から羨ましがられたもんだ。(苦笑)
偶然にも、息子も同じ高校に通っているがこの道は通らないらしく
腹が空いても揚げたてのコロッケじゃなく、コンビニでおにぎりを食べるらしい。
時代の流れでしょうがないのだろう。確かにあの時代にコンビニがあれば
非常に便利だし、ボクも利用したと思う。
でもあのコロッケの感動は、コンビニのおにぎりじゃ味わえてないだろう。
お肉屋のオッチャンありがとう。あ〜、揚げたてのコロッケ食べてぇ〜。
今度の休みに探しに行ってこよっ〜と。

by matu
[PR]
by kusobaes | 2011-10-14 17:44 | 銀塩photo