kusobaes

自転車

e0136745_1944544.jpg


自転車の取り締まりが強化されと新聞に載っていた。
ここ数年のガソリンの値上がりにエコの意識の向上。
とどめは東日本大震災によって、自転車に乗る人が増えているらしい。
都心では一昔前の中国の情景かと見間違う程の自転車ラッシュが
見られるらしく、それに伴いマナーの悪さや事故が増えているため
今回の取り締まり強化になったらしく、しょうがないなと思う反面
相変わらずの泥縄状態だなと思ってしまう。
嫌煙ブームの時もそうだし自転車も同じ。規制するのはイイとしても
まず環境を整えてじゃないとナカナカ進まないと思う。
自転車に乗る身としては、車道を走らないと行けないことは重々分かって
いるのだが、とてもじゃないが車道なんて危なくて走れたものではない。
かといって歩道も段差が多く、これまた自転車には走りにくい環境だ。
結局日本では一部の地域を除いて自転車は住みにくい所だと思う。
CO2削減といくら環境に優しいと声高らかに言ってみても陳腐に聞こえて
しまうのです。こういった時こそ自転車大好きを公言している
自民党総裁は発言すべきだと思うのですが、どっかの業界に遠慮しているのでしょうか?
よくわかりませんね〜。(苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2011-10-26 19:45 | ハエ日記