「ほっ」と。キャンペーン

kusobaes

飾れる写真がない!

さて、額装のフレームも作ってもらえることになったし
どの写真をA4にプリントしようかな〜と、思ったがいいのがない。

2Lぐらいでパソコンデスクの周りにちょっと貼っておく分にはいいが
いざ、額装となると
「これを、額に入れるか〜?」と、自問してみる。
ベタな写真にショックを食らう。


昨日の雨降りの日、快くフレームを作ってくれるというkenさんの作業場へ。
さすが、家具職人。餅屋は餅屋。
手際よく形にしていくもんです。
その、フレームは後ほど取りに行くとして、
「これ持って帰る?」と、おみやげまでいただきました。
e0136745_2124681.jpg

時間があるときに椅子を作ってるみたいで、この椅子ををくれました。
木の表面の柔らかい所を削り落として年輪の部分だけが浮いてざらつき感を出した仕上げだそうです。
これが、いい感じです。
ナイトテーブルにちょうどいい高さなので、そのように使わせてもらいましょう。


やはり、持つべきものは家具職人の友です。
ありがとう。


by fuku
[PR]
by kusobaes | 2012-06-20 21:36 | ハエ日記