「ほっ」と。キャンペーン

kusobaes

プロの仕事

e0136745_2004593.jpg


ちょっと前になりますが、友人が結婚式の前撮りをするというので
髪のセットに来てくれました。
雨で撮影が延びて月曜日になり「お店が休みだけどいいだろうか?」と言うので
「どうせカメラを持ってぶらぶらしているだけなのでイイよ」とお店に来てもらった
のですが、撮影場所を聞けばボクの家から近く、写真は中川正子さんに撮ってもらう
と言うので、これはプロの仕事を間近に見れるチャンスだと思い、友人は「恥ずかしいから
イヤだ」と言ってたのですが無理を言って参加させてもらいました。
初めから参加してるかのようにアシスタントの振りをし、中川さんにも
「当たり前のように登場するね(笑)」と言われ「勉強させてもらいます!!」
と弟子の頃に戻ったかのごとく動いていました。
初めてレフ版というものを持ち、その効果に驚き「アイドル写真はこうやって撮るのよ」
など教えてもらいながらうなずいてばかりでした。
ただテクニックと言うか技術的なものはひとつも盗めず、ただただ仕事の速さに感心
しっぱなしでした。
友人も言っていたのですが凄く自然なんですね。細かい事を気にするよりも
場の雰囲気を大切にすると言うか、イイ意味でプロっぽくないというか
素人のボクにはわからない次元でのプロの仕事をしているのだと思いました。
前にもこのブログで書きましたが普段キラキラと明るい中川さんですが
現場に入ってカメラを片手に「ロケハンに行ってきます」と出て行った横顔は
完璧に男前なプロの顔になっていたのをボクは見逃しませんでした。(笑)
とにもかくにも貴重な体験が出来た一日ですっごく楽しかったです。
素人を優しく参加させてくれた中川さん、自分たちの大事な瞬間に参加させてくれた
Tくん夫婦、本当にありがとうございました。

by matu
[PR]
by kusobaes | 2012-06-29 20:31 | カメラネタ