kusobaes

怪盗グルーとミニオン危機一発

e0136745_1025442.jpg 

昨日の休みは息子と映画を観に行ってきました。
お盆の休みにワールド・ウォーZ を観に行ったときに
ウルヴァリン SAMURAI の予告が流れていまして、息子が
「観て〜な〜。来れたらこような!!」と言っていたことを
すっかり忘れていまして(汗)一人で先週観に行ってしまいました。(苦笑)
息子は「なんて親だ!!なんて日だ!!」とすごく怒り、それならば
「おまえはウルヴァリンを観て、その間オトンは怪盗グルーを観ているから」
ということで無事手打ちがおこなわれ行って来た次第です。(笑)
ちょうど上映時間もほぼ同じ時間に始まるので、入り口の所で別れそれぞれの
上映シアターに入って行きました。
怪盗グルーを上映しているシアターは今まで入ったことがなく、おそらく
このシネコンの中で一番の広さの所なのでしょう。三連休の昼間ということも
手伝って会場内は人でイッパイで、そのほとんどが小さいお子さんを連れた家族。
カップルの姿がぽろぽろと見えるぐらいで、間違ってもオッサンが一人なんて
ボク以外いませんでした。(苦笑)
その状況に「しまった!!、こんなことならエリジウムにするんだった」と
身を小さくし席に埋もれながら始まるのを待っていました。
映画自体は面白く楽しめました。ボクは普段字幕で観るのですが、この辺りの
アニメーション(CG) 作品は日本語吹き替えで観ることにしています。
最近プロの声優さんではなくタレントさんや芸人さんがされることにネット
などで反対意見がわき上がっていますが、ボクはどちらかと言うと肯定派です。
安心して観ていられるということではプロの声優さんなんですが、声優さんの
場合はそれぞれ代表的キャラクターの印象が強すぎてどうしてもそっちに
引っ張られるのがボクはイヤなのです。
北斗の拳のケンシロウがキン肉マンと同じ声というのがダメでボクはアニメでは
北斗の拳をほとんど観ていません。
なので芸人さんであろうが歌手であろうがキャラクターとその人の声が合っていれば
じゅうぶん楽しめます。
ルーシーというキャラクターのちょっと力が抜けた感じが中島美嘉さんの声と
合っていてボクはこの配役の中では絶妙の取り合わせだと思いました。
芦田茉奈ちゃんはもう子役と言うより女優と言った方が良いと思うぐらいなんで
安定感バツグン文句なしと言った所。
中井貴一さんにいたっては全然わからないぐらい違和感なく演じられていて最後の
エンドロールの所で知って驚いたぐらいでした。
なので、今回の『怪盗グルー・・・』笑福亭鶴瓶さんや中島美嘉さん、芦田茉奈ちゃん
中井貴一さん、みなさんとっても良かったと思います。

とにかくミニオンたちが可愛くて可笑しくてたまらないという映画。
ミニオン達の動きのすべてにボクの隣に座っていたちびっ子三兄弟の屈託のない笑い声が
この映画を2倍3倍に面白くさせてくれました。
最初は恥ずかしかった家族連れの中の映画鑑賞でしたがスッゴク気持ちイイ気分で帰る
ことが出来ました。(笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2013-09-24 16:40 | ハエ日記