kusobaes

テンヤワンヤ

e0136745_19452321.jpg



ここのところ、朝のポーの散歩は息子が行ってくれています。
就職も内定して一段落したので代わって行ってくれているのですがそこはまだ学生。
学生の本分は勉強する事ですから、あとは卒業を待つのみといっても期末テストなどは当然あります。
そんなに気を入れてやらなくてもイイといってもさすがに「赤点は許さん。赤点だったら玄関で寝てもらう」とカミさんにきつく言われている息子。さすがにテスト期間中は夜遅くまで勉強しているようで朝はフラフラになりながら起きてきます。
そんなだったら帰って来てすぐに勉強をはじめれば夜遅くまで起きていなくても良いと思うのですが、
そこはこだわりがあるらしくリズムが違うんだといっぱしの口を叩きます。
そんなこんなで、テスト中は散歩を代わってやると久々に散歩に出たのですが、久しぶりの散歩だというのにテンヤワンヤの出来事ばかり。
散歩をしていると久々に同じ犬種でイエローのラブラドール君に遭遇。ウチのポーもですがこのイエローのラブも元気いっぱい。2匹が出会うとお互い喜んで大変なテンションになりもみくちゃ状態。
この日も道路の真ん中でワチャワチャとしていました。するとそこへ車が。邪魔になるので二手に端に寄って車をやり過ごし後ろを見てみるとポーが用水路に落ちているではないですか!!
ハイテンションのまま端に寄せられたので勢い余って落ちたようです。思いがけず寒中水泳をする事になったポーを引っ張り上げ、さすがのポーもこの真冬では風邪を引いてしまうと急いで帰っているところへ横からスゴイ勢いで飛び込んで来た物体が。そこには首輪をしていないジャーマンシェパード君がいました。どうもポーを遊び相手にロックオンしたようで、ヤッホーといった感じでポーの周りを飛び跳ねながら付いてきます。見た感じ和解用で好奇心旺盛といった感じですっごくフレンドリーなのは良いのですがポーの側を離れてくれません。このままでは家まで付いて来てしまう。
あと少ししたら子供達の通学時間になるし、ウチの前は集団登校の集合場所になっているので事故が起きても行けません。なんとかこの辺で振り切ろうと田んぼの真ん中を横切ったり草むらに隠れてみたりと色々としてみるのですが、そこは警察犬にもなっている犬種ですから頭が良くすぐに見つけられてしまいます。真っ赤なダウンジャケットで着膨れして走る姿は赤いミシュランマンです。
15分ぐらいそうやって追いかけっこをしていたら急にシェパード君はある家の奥に入り込んで行きました。今でしょ!!とポートいっしょに全力疾走で家までたどり着き家の中に飛び込んでホッとしたのもつかの間、ポーが用水で美ション古田という事をすっかり忘れていました。カミさんに指摘され慌てて風呂場に直行です。時間がないというのに朝からポーのシャンプーです。こういったときには
散髪屋の自分を褒めてやりたいです。猛スピードでシャンプーをして乾かすと言う職人のワザを存分に見せつけてやったのですが誰も褒めてくれるものも無く、ポーはいつものように頭にお花が咲いた表情で尻尾を振ってくれていました。師走は先生が走ると言いますが、オッサンも走る冬の朝でした。(苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2013-12-13 17:00 | ハエ日記