「ほっ」と。キャンペーン

kusobaes

うっぷ

e0136745_17120872.jpg
年末から胃腸の調子がおかしく違和感をかかえたまま桜の季節がやってまいりました。
その桜も散り寂しげな気分になってきたと同じく、ボクの心も散り切ってしまいそうになり勇気を出して検査に行ってきました。
元々、喉の反射が過敏なボクは喉にキシロカインを振り掛けられただけでグロッキー状態。
看護師さんに、本当に容態が悪くなったんではないかと心配してもらい、嘔吐きながら「オエ〜、反射がオエ〜、ひどいんでオエ〜」と説明すると今度は「それは辛いね〜」と同情してもらいながら胃カメラを受けてまいりました。
結局逆流性食道炎により食道が荒れており胃酸を抑える薬を処方してもらい終了となりました。
検査で悪い所が無いと分かった途端、胃の調子が良くなった訳でもないのにかかわらず調子に乗って食べ過ぎてしまい、結局胃を抑えながら踞って過ごすという、本当に懲りない性格に自分でも呆れてしまう春の日でした。(苦笑)

by  matu

[PR]
by kusobaes | 2014-04-15 19:59 | ハエ日記