kusobaes

吹屋

なんでお天道様は今日に限って姿を出してくれないのか?
今日は数ヶ月前から楽しみにしていた【しまなみ2009縦走】という自転車でしまなみを走りながらスタンプラリーをしていく一大イベントの日。
今週ず〜っとポカポカ陽気だったのが今日だけ雨。

この日の為に、ある者はサイクリングウェアを買い、ある者は自転車をカスタムし、ある者は150万のチャリで走るという。それぞれ準備をしてきたのに・・・
「楽しみにしてたら雨が降るぞ」という誰かのカンが当たってしまった。
悔やまれるけど、やむなく昨日の時点で中止を決めました。


なので、せっかく休みが取れていたあかちんさんと雨の中を県北へ写真を撮りに行って来ました。

e0136745_21234961.jpg
e0136745_21252114.jpg

吹屋ふるさと村。ベンガラの町。
ふるさと村郷土館、ベンガラ館、広兼邸、吹屋銅山の4カ所を巡る周遊券で雨が止めば折り畳み自転車を出してポタリングという魂胆も崩れ去り、歩きの散策。
e0136745_21323316.jpg
少し歩いた所に今現在使用している木造校舎としては最古の吹屋小学校。
駐車場前の食事処でカレーうどんを食べベンガラ工場を復元したベンガラ館へ。
e0136745_21422878.jpg

ベンガラ館で入場料を払い、このパンフレットはベンガラで染めた紙だと聞かされる。
入館しようとしたら料金所のおばちゃんが「スタンプ押して行かれ〜!スタンプを」と。
「ぎゅ〜と押され〜」との助言を受け大受けでスタンプを押した。
「うわぁ~!ちゃんと今日の日付が付いとるがー!」
「そうよ、朝替えたんよ~♪」 ・・・そりゃそうだ。
e0136745_21504552.jpg
e0136745_21493638.jpg
ベンガラ館を出ようとすると、料金所のおばちゃんに「休んでいかれ〜」と吹屋の歴史を長々と語られる。
しまいには娘夫婦に連れて行ってもらった城崎温泉の話題にまで発展。
楽しいおばちゃんに出会い、面白いひとときを体験。
それから行ったのはベンガラの原料、ローハで財を成した富豪、広兼邸へ。
e0136745_2225767.jpg

映画「八つ墓村」のロケ地だそうです。要塞のような豪邸でした。
ここの駐車場にある物産品直売店のおばちゃんに、またもや「よもぎ餅買うてちょ〜で〜」猛アピールを浴び、それならということで1パック買うと(縁台が置いてあっておばちゃん手作りのたくあんとお茶を頂けるようになっている)、「たくあん持って帰られ〜」と僕らにたくあんを全部パックに包んでくれたのです。
その人情味に触れたぼくは、それならとおこわも買うことに。
おばちゃんも喜んでくれて、ついでに写真を撮らせてもらいました。
e0136745_22182757.jpg

町並みも良く堪能しましたが、楽しいおばちゃん達に出会えたのが印象に残る日でした。

by fuku
[PR]
by kusobaes | 2009-03-22 22:22 | ハエ日記