「ほっ」と。キャンペーン

kusobaes

<   2010年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

メニュー

e0136745_1632451.jpg

とりあえず、ウーロン茶と手羽先もらおうかな。
あっ、それとねぎまもよろしく。



ほんとに居酒屋行きたくなってきた・・・
来週は雨降りませんよ〜に。



by fuku
[PR]
by kusobaes | 2010-10-31 16:07 | 銀塩photo

おめでとう!!

e0136745_1971317.jpg

e0136745_1973310.jpg


あした、式を挙げる二人。
若い二人が結婚して家族になっていく。
おっちゃんは、なんだか親のような気持ちで
幸せな家庭を作ってほしい、そんな事を思ってしまいます。(笑)
あしたはばっちりセットしてあげるからな〜。
とにかくお幸せに!!

by matu
[PR]
by kusobaes | 2010-10-29 19:14 | ハエ日記

これを出さなきゃ

e0136745_22485910.jpg

今週は、急に寒くなりまたね〜
これも必要でしょう。
10月入っても夏日だったのに、コロっと変わりすぎです。


話は変わって、
「京都や高知も賑わっとるけど、境港も多いらしいよ〜ゲゲゲの女房で」
「何? ゲゲゲの女房って」と聞いたらバカにされた。
ついでに、少女時代も知らなんだらバカにされた。

知らんで・・・
「すまんの〜」の横山たかし・ひろしなら知ってるけど〜



by fuku
[PR]
by kusobaes | 2010-10-28 23:02 | ハエ日記

PCスピーカー

奮発して、BOSEのPCスピーカーを買いました。
これまでmac miniのモノラルスピーカーで音楽を聴いていたので大幅に性能upです。
YouTubeの音楽鑑賞も快適です。




自分のipodの「最近再生した曲」フォルダのいつも上位にあるこの曲。
元々、ボブ・マーリーの曲であるのですが、その曲をアレンジしてローリンヒルが唄い
ボブ・マーリーのヴォーカル部分だけを引き抜いた夢の競演コンピレーション曲です。
何度聴いてもいい曲です。


その、ローリンヒルが帰ってくる~~!!
1998年制作の「The Miseducation Of Lauryn Hill」以来のアルバム制作中だとか?
このアルバム、持っているけど只今行方不明。
「お金の為に唄いたくない」とライヴで言ってたけど、色々な事情があるんでしょう。
活動中止していましたが、12年ぶりのアルバムが発売されるなら、
久々にCDを購入してみましょうかね~


※ただ、このPCスピーカーの音量をそのままにしておくと効果音とゴミ箱を空にする音がでかすぎる



by fuku
[PR]
by kusobaes | 2010-10-28 19:53 | 音楽の話

グェグェ鳥

e0136745_1120162.jpg

グェグェ!!
ボクはこの鳥を、こう呼んでいる。
ちょっと可愛らしい感じだが、なんのことはない。
この鳥の鳴き声が“グェグェ”と聞こえるから。
たったそれだけの理由だ。
田んぼや用水に、こいつはよくいる。
こいつによく似た白いやつもいるが、こいつはグレーで
白いやつより3倍ぐらい大きい。
羽を広げるとかなりの大きさになり、ジュラシックパークに出てくる
プラテノドンみたいで、ちょっとカッコ良かったりもする。
ただこいつは大きいだけに動作がすごくのろい。
車で走っていても、ものすごく近くに行って初めて飛び立つ。
ひどいときには、通り過ぎると同時に飛び立つこともある。
そこまで飛ばなかったのなら、もう飛ばなくてもいいんでは?とも思うのだけど。(苦笑)
そんなグェグェとも苦い思い出がある。
その日、朝寝坊をしたボクは400ccのオートバイで店まで駆っとんで行っていました。
農道の一本道、信号もなければ車もあまり通りません。
なのでかなりのスピードで走っていたのですが、前方にグェグェの姿が。
いつものようにボ〜ッと立っています。ちょっとイヤな予感もしたのですが
急いでいるのでそのまま走っていくと、グェグェは全くの無関心な様。
これなら大丈夫だと走り抜けようとした瞬間、翼を広げて飛び立とうと動き出す。
なんでいまさら?と思った瞬間、目の前が真っ白ならぬ真っグレー!!
身を屈めたのですが間に合わず、グェグェの腹にヘルメットで思いっきり激突。
転けそうなぐらいの衝撃だったのですが、なんとか持ちこたえて転ばずにすみました。
すぐにバックミラーで後ろを確認するとグェグェが、もんどりうっていました。
引き返そうかとも思ったのですが、なにぶん時間がなくグェグェ堪忍!!と思いながら
先を急ぎました。しかし、やっぱり気になるし、何とも後味の悪さが頭の衝撃とともに残ります。
後からその道を通るであろうカミさんに電話をし、見て来てもらうことにしました。
カミさんはその近辺を注意深く見て来てくれたらしいのですが、グェグェの姿はなく
用水で力尽きているかもと確認してくれたそうなのですが居なかったそうです。
ひとまず安心はしたのですが、今でもアノ時の頭の感触は残っていて、グェグェを見るたびに
あいつはどうしているのだろうと思い出します。(苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2010-10-27 12:19 | ハエ日記

ひさしぶり

e0136745_1801771.jpg

夏バテして以来、自転車通勤していなかったのですが
今日久しぶりに乗って来ました。
せっかくの休みなのに、昨日は雨でぜんぜん写真が撮れなかったので
これはチャンスとライカを持ち出そうと思ったのですが
空を見てみるとなんだか怪しい雰囲気が。
自分が雨にぬれるのはヘッチャラなのですが、ライカがぬれるのは困ります。(苦笑)
なので今日の出番はGX100。こいつなら、雨が降り出したらジップロックに入れて
デイバッグにポイッですみます。こんな時は小ちゃくて機動力のあるコンデジが便利です。
最近出番がめっきり減っていたのですが、久しぶりに使って良さを再認識したところです。
久しぶりの自転車とカメラのコンビは、何ともゆったりとした時間を作ってくれ
ボクのだらけきった体でも楽に乗ることが出来ました。
ぼちぼち自転車とカメラのコンビも復活させねばと思った朝でした。

by matu
[PR]
by kusobaes | 2010-10-26 18:26 | ハエ日記

友人宅

e0136745_1784815.jpg

オッサン化が進むkenさん。
もう、目が老眼化してきているらしい。
数年前にタバコもやめてから、飯が美味しいらしく中年太り気味。


そんな、kenさんの自宅を只今壁の塗り替え中。
外装も内装も無垢材をふんだんに使った木の家です。
その外壁の板材の再塗装をしているところです。
ついでに樋の補修もということで僕の出番もあったので、今日直してきました。
友達に我が家をお願いされるほど、嬉しいことはないのですがその反面プレッシャーでもあります。
一番、「この、へたくそー」と思われたくないからです。

その時は、「もっといい材料使わないからじゃ」と言うことにします。




by fuku
[PR]
by kusobaes | 2010-10-25 18:07 | ハエ日記

雨のドライブ

e0136745_174155.jpg

今日は雨の中、奥吉備街道をドライブ。
もう、とっくに昼過ぎたぞ〜腹減った〜
その前に、トイレ休憩しようとたまたま寄ったところが、有漢常山公園でした。
写真は石の風車です。
ほんとに風の力だけで石が回っています。
石の風車より、みやげもの屋さんにあったカエルの皮で作った、がま口財布に驚いた。
それも、顔も手も足も付いているので気持ち悪い悪い。
あ〜怖かった。


そもそも、なんでこんな所をドライブしたかと言いますと
ここの山間部を走る自転車イベントに誘われたので下見してみようとなりました。
建部から有漢を抜けて、賀陽、吉備高原、加茂川町の強烈なアップダウンを89キロも走る。
標準時間4時間ちょっとらしい。
車で走ってみてもきつそうな登り。
我ら、貧脚ななんちゃってサイクリストにゃ無理だと感じました。
多分、膝が壊れるでしょう。
どうしようか、考えます。


by fuku
[PR]
by kusobaes | 2010-10-24 17:27 | ハエ日記

衣替え

e0136745_1793670.gif

ようやく涼しくなって来たので、新しく服でも欲しいなと洋服屋さんに行ってきました。
いいベストがないかと、物色していたらイメージぴったりのモノ発見。
ベストはサイジングが難しいので試着してみないとわかりません。
あまり大きなサイズのベストは格好悪いので、小さめのサイズから試着してみると
肩がきつくて入らない。もう一個上のサイズをとって着てみるとこれもキツイ。
今度は大丈夫だろうともう一つサイズを上げて驚きました。
う、うそでしょう?! 前が閉まらない。結局あきらめてベストを元に戻したのですが
この一連の行動を見ていた、隣の知らない兄ちゃんがクスクスと笑っていました。
たぶん兄ちゃんには、ボクのこの行動が志村けんのコントにでも見えていたと思います。(苦笑)
くやしいので昨日から、自転車で行っていたポーの散歩も歩きに変えました。
でも効果が出る頃にはベストも着ない季節になっていると思います。(苦笑)


by matu
[PR]
by kusobaes | 2010-10-21 17:45 | ましかく写真

*

e0136745_2044230.jpg

おやすみなさい・・・・・。

by matu
[PR]
by kusobaes | 2010-10-20 20:45 | 銀塩photo