kusobaes

<   2011年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

おや、まぁ〜

e0136745_1961285.jpg


この扉から先はポーの立ち入り禁止区域。
家政婦は見た状態のポーはみんなの様子を伺っています。
しかしこの暑さで、扉を閉め切ることで風が抜けず蒸し風呂状態に。
人間が根負けし晴れて解禁、満足顔のポーなのでした。

by matu
[PR]
by kusobaes | 2011-06-30 19:11 | ワンコ

ま〜だ、だよ

e0136745_1526276.jpg


梅雨あけ、ま〜だかな?
入道雲が出ては引っ込み、引っ込んでは出てと
気象庁のオッチャン達も頭が痛いだろなぁ〜。
でも、屋根の上のfukuさんはもっとしんどいだろうな〜と
部屋の中で物思いにふけっているボクです。(苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2011-06-29 16:54 | ハエ日記

ともだち or しりあい

e0136745_17404840.jpg


この前お客さんと話していて、たまたま中学の同級生の名前がでてきた。
その時フッと思ったコトなのだけど、その同級生を友達と呼ぶのか
知り合いと呼ぶのか迷った。
その同級生とは中学の卒業以来、2回程しか会っていない。
会えば気さくに話もするし、冗談を言ったりも出来るのだが
かといって今度遊びに行こうとはならない。
だけども、中学の三年間という人生において密度の濃い時期を
過ごしたことも確かだ。
自分で友達と言っといて、相手に聞いたら「そんなに友達という程でも」と
言われることの怖さもある。(苦笑)
いったい、友達と知り合いの境界線は何処にあるのだろう?
この線引き、ともだち百人出来るかどうか非常に重要な問題である。(笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2011-06-28 19:22 | ハエ日記

水やり

e0136745_1958964.jpg


ついこの間まで雨が沢山降っていたので、店のブルーベリーの木も
水やりの頻度は少なめでした。
あまりやり過ぎると根グサレしてしまうので気をつけていたのですが
この暑さで、毎朝の水やりが欠かせないです。
今日は雲がモコモコで一気に夏模様でしたが、梅雨明けはまだなんでしょうね。
どうせ暑いのならば、四国の人たちには申し訳ないですけど
うっとうしいので雨はいらないですけどね。
岡山県人のわがままでした。(苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2011-06-25 20:08 | ハエ日記

ハイ、チーズ!!

e0136745_18531067.jpg


鳩を撮っていたら、お姉ちゃん達が鳩と一緒に写真を撮り始めた。
それぞれがポーズをつけて、撮って〜〜と要求する。
なのでボクも撮らさせてもらいました。(笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2011-06-23 19:46 | 銀塩photo

あら見てたのね〜

e0136745_18192080.jpg


めっきり暑くなってきました。
ポーとのウォーキングから帰ってくると、汗びっしょリになります。
お客様商売ですので、汗臭い身体で仕事をするわけにもいかず
シャワーを浴びるわけですが、朝というのはどうしてもバタバタ
してしまいます。
シャワーでせっかく汗を流しても、また汗まみれということになってしまうので
結局出かける寸前までパンツ一丁。いわゆるパンイチでいるわけです。(苦笑)
幸いなことに、我が家には年頃の女子という非常にデリケートな生き物が
いないので、このような格好でいることが出来るのです。
つい先日も、いつものようにパンイチでバタバタとしていたのですが
その様子をいつもの定位置である、階段の小窓の上から冷ややかな目で見ているグリコ。
いつもその姿を写真に収めようと思うのですが、逆光のうえに外の風景が全然美しくない。
なので諦めていたのですが、前夜に読んだ森山大道の本に色んな角度から見てみると
違ったものに見えてくるという言葉をフッと思い出し、下から見上げてみると
ちょうどいい〜!!ってなかんじで急いでカメラを手にその場に寝転びながら
シャッターを切っていました。
ひとしきり撮って満足げに下に降りると、今度はオカンの冷ややかな目が。
「あんた、なにをしょん」 *(訳)「あなたは、なにをしているのですか?」
と疲れきった表情と諦めの表情が混ぜこぜになった顔で言われました。(苦笑)
そうです。オカンのいつも座る位置から、ボクの姿が丸見えだったのです。
これがグリコの姿まで見えていたら理解出来たのでしょうが、あいにく目に入ってくるのは
いい年した我が息子が、朝からパンイチで階段の踊り場に寝転んでブツブツ言っている
光景は、そりゃ〜親とすれば脱力感満載といった所でしょう。
許せオカン。アンタの息子は立派に戦っています。(ナニとじゃぁ〜!!苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2011-06-22 18:22 | ハエ日記

のぞく

e0136745_17482513.jpg

ローライは上から覗いてピントを合わせます。
この時よくいわれるように、ファインダーから見た絵に
最初はビックリします。
水平がなかなかとり難いとか、右に構えたくてカメラを
右に振ると逆方向にいってしまうなど、慣れるまで
違和感があるけれど、そんなのも楽しみながらアレコレ
やっていくうちに平気になってく。
そんなのも含めてこのカメラの醍醐味。
な〜〜んてカメラ雑誌によく載っているようなことを
書いてみましたが、よく考えてみたらこのkusobaes blog
このカメラを使ってみて○○がすごい!みたいなこと
全然書いていないな〜。このローライであるとかfukuさんの
KLASSE S などキーワード検索してくれてるみたいだけど
このブログをのぞいてがっかりしているんじゃないだろうか?(苦笑)
みんなインプレッションみたいな記事を読みたいんだろうに
全然だもんね〜fukuさんもボクも。
まだfukuさんはちょっとマニアックなことを書いてるけど
ボクはダメ。全然知らないし分んない。
すべてにおいて、なんかいいな〜!!からはじまっちゃってるから。
なので質問されても「うん、いいよ〜。かっこいい〜」
で終わっちゃうので、みなさんそこんところ Rock'n rollでヨロシク!!(笑)
by matu
[PR]
by kusobaes | 2011-06-21 18:15 | カメラネタ

Happy Birthday!!

e0136745_17251447.jpg


息子の誕生日。
ろうそくが16本並びます。
大好きな映画、アメリカングラフティーの中でも流れていた
The Crests の Sixteen Candles でも歌ってやろうかと思って
息子に言うと「絶対に無理!!」と今風に言われました。
嫌がらせのように歌ってやろうと思います。(苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2011-06-18 18:17 | ハエ日記

おみや

e0136745_14275618.jpg


このまえ、fukuさんが仕事の帰りに“おみや”を届けてくれました。
いま仕事に行っている大山で、人気のパン屋さんだそうです。
食パンの横に、可愛い焼き印が。これは牛?いや犬だろう、猿かもしれない
と我が家で話し合っていたのですが、、結論は出ずじまい。
まあ、美味しかったのでどっちだっていいんですけど。(笑)

あとひとつ、fukuさんが持ってきてくれたとき、なんていうパン屋さん?
と話しながら、袋に張ってあるシールに書いている店名をみんなで読みながら
「ちいさいじいさんち?!なんじゃこりゃ?」と悩んでいるとピーン!!
「もしかして“こさじいち”なんじゃねぇ」ガ~~~ン。
思い込みというのは恐ろしいもので「小さじいち」と書いていたのですが
「小さい」と読むんだと、誰もが疑わなかったのです。
その結果、なんだか日本昔話の一節のような事になってしまい
お間抜けな三人組になってなってしまいました。(苦笑)
考えて考えてオシャレにつけた名前だったのでしょうが
僕らにかかったら、台無しにされてしまいます。(笑)
でも、パンはおいしかったですよ。
fukuさん、またよろしく~!!

by matu
[PR]
by kusobaes | 2011-06-16 14:28 | ハエ日記

歴女

e0136745_19283431.jpg

歴女はお仁王さんを撮る!
携帯カメラで・・・

寺社巡りに、ミラーレス機でも買ってね!



先日も、60年代のニッコールレンズをジャンクで買って分解、コンパウンドでがりがり清掃した
ついでだから、matuさんにライカのレンズいつでもオーバーホールしてあげるよと言うと
めちゃくちゃ、嫌がっとった。
ただでしてあげると言うてるのに〜



by fuku
[PR]
by kusobaes | 2011-06-15 19:34 | 銀塩photo