kusobaes

<   2011年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2011年さようなら〜

e0136745_16334981.jpg

なんでしょ〜、この年の瀬感のなさは・・・
冬のゴールデンウィークと変わらない。
日本から正月らしさが消えてゆく〜〜〜

そんな気分の中、年賀状をやっと投函し
チャリンコ仲間で打ち上げを済ませ、
部屋の大掃除も済ませ(キーボードの汚れ落としが一番手間取った)
細かい買い物も済ませ、
帰りにロールケーキでも買って帰ろうと思ったら、
店内人で溢れんばかり、県庁通りの店の前では車がごった返していた。
くそ〜、大晦日にケーキなんぞ買うなよ〜と思いながら帰ったものの
無性に食べたくなり、またチャリでひとっ走り。
でもまだ客が多い。かき分けて開口一番「抹茶ロール一つください!」。
やっとの思いで残り少なそうな抹茶ロールを購入。1ピースケーキなんてほぼ完売。
と、いうわけで年越しそばの後まで待てず、ロールケーキを食べながら投稿中。


一年というのは、ほんと早いもので
新たな年を迎えるというよりも、過ぎていく年を名残惜しんでいく気持ちの方が
なんだか強い。
が、来年はもっといい年になりますようにと欲も深い。

そんなこんなで、今年一年お付き合いいただき有り難うございました。
思いも寄らぬ、長いことブログ続いてます。
多分、一人だったらとっくにやめているでしょう。
matuさんと二人で投稿してるからこそ出来ているんだと思います。
それでは、来年もどうぞよろしく。
良いお年をお迎えください。


by fuku
[PR]
by kusobaes | 2011-12-31 17:00 | ハエ日記

今年もお世話になりました

e0136745_2014837.jpg


皆様、後数日で2011年も終わろうとしています。
この kusobaes blog のヘッポコ写真に、たわいのない話などなど
おつきあいくださり、またその上コメントなど頂きありがとうございます。
お調子者のうえ、結構気にするタイプのボクですから、コメントは
励ましになりますので、すっごく嬉しいのです。
また、読み逃げの皆様もドシドシコメントいただければ非常にありがたく思います。
来年もいつ無くなるか分からないフイルムでがんばって写真を撮っていきますので
よろしくお願いします。
皆さんにとって来年こそは良い年になりますように祈りながら
わたくし、こんな格好で失礼いたします。(笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2011-12-29 20:13 | ハエ日記

成長

e0136745_1911245.jpg


久しぶりに会った友達の息子。
ちょっと見ないうちに、すっかりお兄ちゃんになっていた。
また数年してこの写真を見たら驚くんだろ〜な。
将来、たくさんの驚きのために来年もいっぱい写真を撮ろう!!

by matu
[PR]
by kusobaes | 2011-12-28 19:15 | ハエ日記

ほどほど

e0136745_1943581.jpg



昔の日本のお菓子は干し柿の甘さを基準にしていたと
本で読んだ事があります。
現代では干し柿より甘いお菓子は山のようにあります。
昔の人が今のお菓子を食べたらビックリするでしょうね。
でも、なんでもある今だからこそあの時代のホッコリする
美味しさを求めたりもします。
日々味わうのならドギツすぎるのはちょっとね。
でもたまにエンゼルパイが無性に食べたくなったりもしますが・・・。(苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2011-12-27 19:41 | ハエ日記

消費量

e0136745_19123678.jpg

今年、消費した35mmフィルム
モノクロ 7本
カラー 15本
少な〜〜!  デジタルで撮りすぎた。

モノクロは現像したパトローネを保管してるのですぐ分かる。
それが、7本しかない。
今年は50本撮る予定だったのに〜
これじゃ〜フィルム派とは言えないね。

来年はモノクロ20本を目標としよう。
でもね〜kodakのポートラの発色が好きなんだよね〜
まだまだデジタル一眼の新機種は買わんぞ〜〜!



by fuku
[PR]
by kusobaes | 2011-12-26 19:19 | カメラネタ

最終回を見逃すな!

e0136745_1851281.jpg

メリークリスマス・・・ですね。

わたくし、一年ぶりの「坂の上の雲」放映をたいへん楽しんでおります。
ただ、淳さんと、のぼさんと、り〜さんの絡みがないので残念ですが。

このスペシャルドラマ、そんじょそこらのハリウッド映画よりも断然面白い。
渡辺謙のナレーションといい、キャスティングといい、音楽といい、戦闘シーンといい。
ただひたすら前をのみ見つめ駆け上っていくという「坂の上の雲」という、このタイトルがいい。
明治時代というのは、武家時代を振り返らず近代化に向けて希望に満ちあふれた時代だったんだなぁ〜
と思ってましたが、最近読んだ小説(新田次郎著)では明治は暗い時代だったと書かれていました。
(あ〜そうなの)
まだまだ明治という時代の上辺だけしか見ていないのかもしれません。


そんなドラマもいよいよ明日で最終回。
「日本海海戦」
作戦参謀の秋山真之の本領発揮です。
「本日天気晴朗なれども波高し」とは上手いこと言ったものだ。
この打電文にはいろんな説があるけれど、秋山真之ならではの日本海軍有利だが相手は強靱という両方の意味があると勝手に解釈します。



歴史にifはないといいますが、
現代から歴史を語る上でifがあれば面白い。
「バルチック艦隊が対馬海峡を通らなかったら?」
「もし、203高知が落とせてなかったら?」
そんなことを調べてみるのも歴史の面白さであります。
「陸の大山、海の東郷」
これが時代が数十年ずれていたら「陸の高杉、海の坂本」と呼ばれていたかもしれません。
どうです、想像しただけでも面白いでしょう。


では、明日の最終回楽しんで見ることにします。


by fuku
[PR]
by kusobaes | 2011-12-24 18:09 | ハエ日記

引いちまった

e0136745_1230379.jpg

すっかり、風邪を引いてしまいました。
というか完全に移されてしまいました。忘年会の時です。
別に疲れが溜まってる訳でもなく、なんで急に風邪なんか引くのかと思っていたのです。
あ〜そうだ、移された!
ちょうど移した犯人から電話が掛かってきたので、
「昨日から寝込んどる、忘年会の時咳き込んでたよな〜移したな〜」
「はっはっはっ、かもしれん。日曜日ごろから妙にスッキリしてきた」
やっぱりか〜、マスクぐらいしろ、このやろー。

と、今日で寝込んで3日目です。
本日は祖母の一周忌の法事であり、起きてなんとか参加しましたが弁当は食べずに
部屋に退却です。
こうやってパソコンの前にいるだけ昨日よりマシです。

みなさんも風邪にはご注意を!
咳き込んでいる人のそばには寄らないことです。


by fuku
[PR]
by kusobaes | 2011-12-23 12:31 | ハエ日記

コタツ

e0136745_2014624.jpg


日本の冬といえばコタツにミカンと、サザエさんでも言っています。
しかしボクはコタツがあまり好きでなく、我が家ではコタツは禁止なのです。
反対にカミさんはコタツが大好きで、毎年冬になると「コタツは〜〜」と
叫びまくります。
しょうがないので、今年は解禁してやるかと『 OK 』を出したのですが
今度は息子からダメだしが。
その理由は「コタツがあるとオレはダメな人間になるから」だそうです。
恐ろしいですね、コタツ。一人の人間をそこまで追い込み、ダメにしてしまう。
やっぱり我が家ではコタツは禁止です。(笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2011-12-22 20:25 | ハエ日記

ご褒美

e0136745_11112288.jpg



この間テレビで“自分の為にご褒美をあげよう”というテーマの
番組がありました。
カミさんや息子は「そうね〜、何が欲しいかな〜?」と考え
色々と欲しいものやもらいたいものを言っていました。
そこでボクも「そうじゃなぁ〜、オレは・・・」と言いかけた途端
家族中から「自分はいっつもご褒美だらけじゃが!!」と突っ込まれました。
「そんなに買ってないですよボクは」って言ってもシラーっとした空気が
痛かったです。本当に買ってないんですけどね。(苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2011-12-21 19:56 | ハエ日記

残り少なく・・・

e0136745_18594759.jpg



今年も残り少なく秒読み段階に入ってきました。
年末年始に風邪を引いて倒れてしまうのは、あわてて大掃除を
するからだという経験のもと早めにすませようと計画していたら
しっかりと先に風邪を引いてしまい年内中の休日も昨日を入れて後二日。
やっぱり今年も計画道理に事が進まない事に焦りだし夕方になって
ようやく窓拭きを始めるという、計画性というものを
知らないのかコイツは?と思われるであろう暴挙に出ました。(苦笑)
窓拭きという言葉が持つゆったり感とは相反する過酷な作業に
日頃の運動不足な身体が悲鳴を上げ、やっぱり来年は体を鍛えようと
思わぬ所で来年の目標が決まりした。
しかしこの窓拭きという作業は、しんどさの割には達成感が乏しく
いつまでも拭き続けてしまうというラビリンスに落ちてしまいます。
表を拭くと内の汚れが気になるし、内に回って拭くと今度は外の拭き残し
が気になって又拭くという繰り返し。この行動が延々続くのではないかと
気が遠くなってきます。
無理矢理にラビリンスから抜け出し終わらすのですが、今度は網戸が気になり
そうなるとサッシや溝の汚れが気になるという違ったラビリンスに
落ちてしまいそうでした。
普段おおざっぱなO型体質なボクですが、1%だけあるA型の血が騒ぎだし
強烈な神経質な正確に変わってしまいます。
しかし普段が普段ですから反動がひどく身体と精神に受けるダメージが
半端じゃありません。そしてこうやって疲れきって又風邪を引いてしまうのです。
そうやって毎年ぐるぐると同じ年越しになっていくのです。(苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2011-12-20 18:58 | ハエ日記