kusobaes

<   2014年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ニャン、ニャン、ニャン

e0136745_20003789.jpg
今日は、ニャン、ニャン、ニャンでオレの日だ!!
エッ? もう28日ですって!?
もう2月、終わりじゃ〜ン!!
 
by   matu


[PR]
by kusobaes | 2014-02-28 20:04 | ハエ日記

システムについていけません

e0136745_15073210.jpg
   知らない間に、エキサイトブログのシステムが代わっていて写真のアップの仕方がわからなくて非常に苦しんだ。
   アップ出来ているのだろうと思ってブログを観てみたら、変な文字列が並んでいるだけ。
   訂正しようにもわからなく、ただ文字列を消す事しか出来なく殺風景なブログがひとつ。(汗)
   いちおう写真ブログのカテゴリーの片隅に入れてもらっている分際としてはヘッタッピな写真ながら載せていないと
   格好がつかない。
   四苦八苦しながらつつく事一週間。ようやく写真がアップ出来たと思ったら今度は2枚、3枚とアップしてる。
   今度はその写真を削除するのに一苦労。そんなこんなで、あのときに載せるはずだった柱の写真ようやくアップします。
   ナントカ時代の流れについて行こうと必死にもがいているのだけど流れが速すぎて溺れています。(苦笑)

   by    matu                                                                      

[PR]
by kusobaes | 2014-02-27 15:38 | ハエ日記

大統領の執事の涙

e0136745_12552471.jpg

今回は“大統領の執事の涙”を観てきました。

綿花畑の奴隷として生まれたセシル・ゲインズは、1人で生きていくため見習いからホテルのボーイとなり、やがて大統領の執事にスカウトされる。キューバ危機、ケネディ暗殺、ベトナム戦争など歴史が大きく揺れ動く中、セシルは黒人として、執事としての誇りを胸に、ホワイトハウスで30年にわたり7人の大統領の下で働き続ける・・・と物語は進んで行くのですが、パッと見は「フォレスト・ガンプ」のようですがセシル・ゲインズさん自身が語っていますが「これはアメリカの歴史物語ではなく家族の物語である」と。

綿花農場で育った彼は、白の農場主の手からはなれ自分で生き抜く為の手段(武器)を手に入れたのが給仕の仕事でした。給仕の仕事としては最高と言えるホワイトハウスの執事の仕事に就いた彼は誇りと自信を取り戻しました。しかし執事としての立場の他に、当然家に帰れば父親として、夫としての顔があります。
ホワイトハウスの執事としての立場上、夫婦と言えど仕事の内容を話す事が出来ません。
職務を全うしようと思う程夫婦仲はすれ違っe0136745_12562440.jpg
ていってしまいます。
長男は、白人の社会とも言えるホワイトハウスの中で白人に使われる仕事の父を
恥に思い反政府運動に傾倒して行きます。
家族を養うため生活して行く為に一生懸命働いているのにままならない状況と言うのはどの時代、どの国でも同じなんだ父親は辛いなと思いました。(苦笑)
この映画を観た人達のレビューを読んでみると「もう少し各大統領との係わり合いを描いてほしかった」という意見がありましたが、ボクはこのぐらいのサラッとした描き方で良かったんじゃ無いかと
思います。

それぞれの大統領の性格を短いエピソードで良く表していたと思います。
もっと深い関係性もあった事でしょう。
しかし執事の仕事に誇りを持ていた彼が
たとえ執事と言う職を離れたとしてもホワイトハウスの重要事項になりうる事を話すとは思えません。そういった意味でもこれが最善だったのではないかと思います。

最後にこの二枚のポスター、非常に面白いと思いここに載せました。
一枚目は拳を高々と上げている画です。
二枚目は体が星条旗に彩られています。
これはこの映画を非常に良く表していると思います。
拳を高く上げるこのポーズは1960年代後半に積極的に黒人民族組織運動・黒人解放闘争を展開していた急進的政治組織ブラックパンサー党の象徴的なポーズです。
1968年のメキシコシティーオリンピックでもアフリカ系アメリカ人の2選手が表彰台に登ったときこのポーズをし問題になりました。
「ブラックパワー」と言われたこの象徴的なポーズ、それを執事であるセシルがしています。反対にアメリカ国旗に包まれたように見えるポスターは良くも悪くもアメリカを体現しているようにも思われます。劇中にセシルが「ブラックパワー」のポーズをしているシーンはありません。しかしこの二枚のポスターを覚えておいてこの映画を観られたら、より深く思う所があるんじゃ無いかと思います。
マライヤ・キャリーもちょい役ですが重要な役で出ています。うっかりすると見逃してしまう程です。
重くなくちょっと考えたい人におススメです!!

by  matu

[PR]
by kusobaes | 2014-02-25 16:54 | 映画の話

感動五輪

e0136745_19515788.jpg

昨日の真央ちゃんの演技は凄かったね。
最後に笑顔で終われて良かった良かった。
感動と歓喜で寝不足の一人です。

冬季五輪も、もう終わってしまうのか〜
残念。
一つ、冬季五輪での願いはスキーのアルペンで日本選手の表彰台だ!
ダウンヒルかスラロームでメダル取れればカッチョええのにな〜
頑張れ!日本のスキーヤー。

雪や氷の上でのスポーツじゃないけど、マラソンって流行ってるね〜
先日の九州旅行ではちょうど熊本マラソン、今週は東京マラソン。
岡山でも吉備路マラソン。
このマラソンにエントリーするって話も数人から聞いたし。
やっぱり、みんな体を動かしたいんだね。



by fuku
[PR]
by kusobaes | 2014-02-21 20:14 | ハエ日記

松散歩



自分のルーツを辿ってみようと歩いた。
なんてものすごくたいそうな感じですが、要するに昔なじみの所をぶらっとしてきました。
といってもどういった訳かボクの思い出の場所はほとんど無くなっています。
生まれた病院、生まれたときに住んでいた家、小学生から中学生の頃にすんでいた家。
じいちゃんばあちゃんの家もオヤジ方、オフクロ方、両方ありません。
そしてなによりも一番ショックなのが通っていた小学校が無くなった事。
だいたい学校と言うのは創立50年とか80年、すごい所では100年を超えている所があるにもかかわらず
廃校になってしまいました。
跡地にはスポーツジムが建ち、その前はよく車で通るのですがあらためて歩いてみて観ると
正門の柱だけが残っていて、つくづく写真を撮っておけば良かったと思いました。
柱だけですが、これ又よく遊んだ思いで深いD51と一緒に写真を撮ってきました。
ちょっぴりおセンチな気分になった冬でした。(苦笑)

by  matu

[PR]
by kusobaes | 2014-02-20 19:45 | ハエ日記

ちょうちんだらけ

ちょうど長崎に着いた夜は長崎ランタンフェスティバルの最終日でした。

e0136745_21131656.jpg


e0136745_21133885.jpg


e0136745_21141845.jpg


e0136745_21143590.jpg


賑やかな夜でした。


by fuku
[PR]
by kusobaes | 2014-02-19 21:15 | ハエ日記

グラバーの内心

e0136745_203236.jpg

オイはグラバー商会のトーマス・グラバーばい。
長崎で武器ば密輸入しよっと。
坂本率いる亀山社中ば下働きとして使いよっと。
日本で内戦が始まってオイはガッポり、ガッポり。ウッハウハ。
こがんにふとか家が建ったばい。


とかなんとか思っていたのでしょうか?
e0136745_2034664.jpg

おなじみの記憶のあるグラバー邸
グラバー園には他にもリンガー邸、オルト邸などなど洋館がいっぱいありますが
こんなにあったかいな?


by fuku
[PR]
by kusobaes | 2014-02-18 20:38 | 旅行

おみや

今日、fukuさんが九州旅行のお土産を持って来てくれました。
長崎と言えばカステラ。我が家はボクをはじめカステラが大好物でめっちゃ嬉しいです。
そしてもうひとつ“博多通りもん”というお菓子。九州にいる叔母もこっちに来るときにお土産として持って来てくれようとするのですが売り切れの事がよくあるそうで、それぐらい人気商品だそうです。
これは特にウチのカミさんが好きでたぶんアッという間に無くなってしまう事でしょう。(笑)
せっかくなので写真をアップしようとコンデジを取り出すと、ボクのカラリオチャンがウンともスンともいってくれません。コイツも長い事活躍してくれましたがとうとう寿命が来たのか?それともただの電池切れか今の所ハッキリしません。
ボクはデジタル機器はこれしか持っていませんので頑張って欲しいものです。
そういったわけで写真がありませんがfukuさんみんなでいただきます。ありがとね〜〜♪

by matu
[PR]
by kusobaes | 2014-02-18 19:07 | ハエ日記

岡山〜長崎

先週の金曜日、岡山でも雪が少し積もった日から3日間
中学生以来の長崎に行きました。

新幹線も約30分遅れで4時間掛けて昼に到着。
自分的に長崎の一番の楽しみ。
それは長崎ちゃんぽんでした。長崎ちゃんめんではなくて。
e0136745_19104385.jpg

事前に調べてGooglemapに登録しておいた、ちゃんぽんmapが役に立った。
よこはま 思案橋店。

ついでに角煮まん。
e0136745_19175868.jpg

別にここで食べなくても至る所で食べられる。
この日結局3個食べた。

長崎の目的はこれで満足。
あとは幹事さんにお任せ。でも行く所は大体決まってる。
e0136745_19201840.jpg

池内蔵太がお出迎え。

e0136745_1922411.jpg

亀山社中に到着。
えびすManが幹事さんです。
ドラマじゃ分からないが狭い路地で坂ばかり。
よくまぁグラバー邸や奉行所、花町に徒歩でウロウロしたもんだ。
中に入れば記念館の人が説明してくれる。海援隊のメンバーなどを。
僕が「このなかに龍馬を暗殺したメンバーがいる」と言うと
色々な解釈があって面白いな〜と言っていた。

e0136745_19283813.jpg

お約束の龍馬像。
龍馬はどの県行っても人気者だ。

e0136745_19301734.jpg

坂の町、長崎。
ああ、あ〜長崎は〜今日は〜曇天だった〜〜♪


by fuku
[PR]
by kusobaes | 2014-02-17 19:32 | 旅行

猫はコタツでのびてます

e0136745_17411171.jpg


“猫はコタツで丸くなる”の言葉通り丸くなっておりますが
グリコはちょっと違って、このようにコタツ布団の上で丸くなっています。
元々はカミさんがコタツに入ると決まって布団の上に登って来ていました。
それが、カミさんがいなくてもこのようにやって来て丸くなって寝ております。
たまにコタツの中にも入る事があるのですがその時はコタツの熱でのぼせてしまい
フラフラしながら出て来てフローリングの上でのびています。
そうなると“猫はコタツでのびてます”になるのです。(笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2014-02-14 17:51 | ニャンコ