kusobaes

タグ:ROLLEIFLEX automat MX ( 191 ) タグの人気記事

「ごめんなさい。でもね・・・」

e0136745_1619309.jpg


最近いろんな所で謝罪している姿を見かける。
その大部分を占めているのが偽装問題。
まあ〜出て来る、出て来る。
最初はごく一部のホテルの問題だけだと思っていたのが、超一流と言われる
ホテルから高速道路のサービスエリアまですごく幅広く広がっている。
でもこの問題、最初は誤表示でしたと言っていなかった?
偽装と誤表示では全然意味合いもイメージも変わって来るから会社としても
そこは踏ん張りたい所だろうが内容を聞くとあきらかにどっちだかわかって
しまうように思うのだけどその辺はどうなんだろう。
こういった事が起こって記者会見での発言、対応が後々になって大事になっていく
のはよくある事。その為に大きい企業は対策チームを組んでいるとも聞くが
今回の誤表示で行こう!!とした判断は甘かったんじゃないのかな〜と思うのだが。
だいたい、サーロインステーキと表示して実は成形肉でしたなんて間違いではなく
ごまかし以外に無いと思うのだけど「間違いでした」と言って退ける社長さん達。
そんな感じで申し訳ありませんって言われても?って困ってしまいます。
それからもう一人。みのもんたさんの名前もネットでも週刊誌でもよく出てきます。
成人した子供の不祥事を親が責任を取るべきか?云々などテレビでもいろんな人達が
それぞれの意見を言っています。
ボクはみのさんの責任の取り方の良し悪しはわかりませんが、みのさんの
テレビでの記者会見や家の前での発言を見ていて思ったのがこの人は謝っていないな
と思うのです。
言葉では「世間の皆様をお騒がせいたしまして・・・・・」と言っていましたが
それこそみのさん自身が強調されていたように自分自身何もやった訳ではないのだから
世間に謝らなくても良いと思うのです。それこそ成人した息子のコトで。
本当に謝罪しないとイケナイのは被害にあった人にだと思うのです。
それはみのさんの立場としてはテレビを通してでも謝罪する必要があったと思うのです。
それこそ親としては息子が何歳になろうとも最低限の責任だと思うのです。
それがみのさんの口から被害者の方への謝罪は聞こえて来ないのです。
それをせずに「みのもんたのむすこでなければ」とか「活字がさわがなければ」と
言い続けているみのさんの謝罪の言葉は入って来ないんですよね。
「ごめんなさい。でもね・・・」がみのさんも偽装の会社にも共通している事だと思います。
ここは単純に「ごめんなさい」でいいんじゃないでしょうか?
そう考えてみると、よけいな事は言わず日本の伝統『土下座』が一番良いのかもしれません。(笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2013-11-08 17:28 | ハエ日記

タイミング

e0136745_1748960.jpg


逆光でシルエットの写真を撮りたいのですが、なかなかうまくいきません。
技術もさることながら、イイ瞬間に出会わないコトには・・・・・。
そのためにもウロウロしないといけないんでしょうが、こらえ性が無くなって来ている
今日この頃、そんな瞬間に出会う事は出来るのでしょうか?
その瞬間の為にも、足腰を鍛えておこうと思います。

by matu
[PR]
by kusobaes | 2013-11-05 17:55 | ましかく写真

映画のはなし

e0136745_12415066.jpg


明日で11月に突入。と言う事はのこり2ヶ月となってしまいました。
めっちゃはや〜って感じで、いつもならここで「なんにもできなかった〜」と
反省と後悔と残念さがないまぜになり心がざわざわとした気持ちになるのですが
今年はちょっと違います。
正月気分が抜け切らない成人の日の頃、「今年は最低でも1本“映画館”で映画を観る」と
宣言をし、その言葉の通りせっせと観に行った映画。昨日数えてみたら15本になっていました。
映画マニアの人達に比べたら全然少ない数ですが、ボクの人生の中で“映画館”でこんなに
観たのは初めてです。
元々映画は好きなので家でビデオやDVDなどはよく観ていました。
なので一年間で映画を見た本数と言うのは全盛期の頃の方がもっともっと多かったですが
この“映画館”で観ると言う行為にこだわりたかったのです。
映画を観に行ってるという話をお客さんにすると「ひとりでよく行くな〜!?」と言われます。
確かに映画館に行くとたいていカップルか家族、あとは友達同士で来ているパターン。
一人で来ている人は非常に少ないですね。
ウチの息子にも「オトン、ひとりでいってへいきなん?」と言われるので、やはりちょっと
特殊なのでしょう。
ただ、けっして友達がいなかったのでもなく、彼女がいなかった訳でもありません。(苦笑)
友達とワイワイ言いながら行く事も好きですし、彼女と行く事も嫌ではありません。
当然家族で行くのも楽しいですし息子と行くのも楽しいです。
息子が生まれて楽しみにしていた事の一つに、いっしょに酒を飲むのが楽しみとよく聞きますが
ボクは息子と映画を観に行くのがスッゴク楽しみでした。
しかし、ひとりで観に行くのもすっごく好きなのです。(笑)
これはたぶんボクが一語一句聞き逃したくないからと言う事と、映画に行って帰るまですべてが
楽しいからだと思います。
本編が始まる前の予告なんてすっごくワクワクして観ています。
明るかった館内が暗くなり予告が始まるとドキドキしてきます。
当然本編も楽しむんですけど、なぜか予告が大好きでしょうがないんです。
そんなに好きな映画館にしょっちゅう行っているんだから文句は無いだろうと思われるでしょうが
ここで一つ問題が。予告と言うだけに2ヶ月程先の上映映画を
宣伝する訳です。それも配給会社、上映館それぞれが一押しの映画ですから当然何回も予告を
挟み込んでくる訳ですから必然的に目にする回数が多くなってきます。
毎月観に行っているボクとしては同じ予告を何度も観るようになってしまいます。(汗)
ある意味予告を楽しみに映画館に行っていると言ってもいいボクのモチベーションがだだ下がり。
思わぬ落とし穴にすっぽりとはまり込んでしまったのでしたmatuなのでした。

by matu
[PR]
by kusobaes | 2013-10-31 19:22 | 映画の話

そして日曜日は雨・・・

e0136745_14185367.jpg


この日曜日、近くでハローウィンのイベントがあると聞いていたので
カメラを持って出かけてみた。
しかし朝からお天気はあいにくの雨。コレは昼からだなとゆっくり支度をし
友達の店に到着。あとは思い思いの仮装をした子供達がお菓子をもらいに
やって来る所を撮りまくってやるぞと意気込んでいたら「もうやって来て終わりました」
と言うではないか。「え〜、雨けっこう降ってたよな!!」と言うボクに
「みんなすっごく張り切って早くにやって来てました」の言葉に愕然としつつ
それでもまだやってくるのではと、カメラを首からぶら下げ待っていたのですが
待てど暮らせど子供の姿は見えてこず、反対に止むはずだった雨は勢いを増すばかり。
そのうち時間切れになってしまい結局仮装した子供達は一枚も撮る事が出来ませんでした。
fukuさんが大阪で迷っていた時、ボクは地元でハローウィンに迷っていました。
kusobaesは飛び回る事が出来ずバタバタともがいていたコンビ。
コレからも引き続きおつきあいください。(笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2013-10-22 16:31 | ハエ日記

瓜百個

e0136745_186629.jpg


世の中には自分に似た人が三人いるといわれます。
ボクのそっくりさんは何処にいるんでしょう?
そう言えば以前友達が、てっきりボクだと思って声をかけたら
まったく違う人だったと言っていました。
それも友達家族全員ボクだと信じて疑わなかったらしいのです。
そんなに似ているのならいっぺん会ってみたいのですがいつか会えるのでしょうか?
案外自分では似ているかどうかはわからずすれ違ったりしているのかもしれませんね。

写真は友達の店に来ていた男の子。
ウチに来られるお客さんの息子さんにそっくりなのです。
その息子さんは中学生なんですが小ちゃい頃、絶対こんなんだったろうなと
思わせる程です。
良く似ているたとえに瓜二つという言葉がありますが、そんなのを超越して瓜百個
似ています。(笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2013-10-10 18:58 | ハエ日記

職人

e0136745_18285233.jpg


いつもボクのデニムを作ったりリメイクしたりしてくれる Iクン。
彼がまだ服飾の学校に通っている頃からの付き合いだけど
今では立派にアパレルの世界で活躍しています。
元々服が好きな上に研究熱心な彼。服の話をしているときはオッと思う
ことが多々あります。さすがプロ!!その目は職人の視点にすっかりなっています。
あんなに頼りなかった彼に、今では刺激と知識を与えてもらってます。
まあ、服に関してですけどね。おまえはナニ屋だ?という話なんですけどね。(苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2013-10-08 18:38 | ハエ日記

悩ましい

e0136745_18295070.jpg

 
今日は、楽しみにしていたブルームーンカルテットのLive。
pm7:30 startなんだけどまだ仕事しています。
お客さんには来て欲しいし、Liveは見たいし。う〜んとっても悩ましい。
なんてツイッターみたいなつぶやきごめんなさい。とってもつぶやきたくなったんです。(苦笑)
by matu
[PR]
by kusobaes | 2013-09-17 19:41 | ハエ日記

へたうま

e0136745_18502019.jpg


 “へたうま” 
一見へたなようでいて,うまさもあること。
また,へたなのかうまいのか,よくわからないところがあること。
このように辞書には載っています。

この写真は友達がローライを見て「触らして〜撮らせて〜」と言いながら
撮ったモノです。
パシャパシャとシャッターを押してくれるのは良いのですが、ピント合わせも
適当で、出来上がった写真を見ると案の定ボケボケでした。(苦笑)
しかし、日にちをおいて見返してみるとなんだか良く見えて来たりするんですよね。
この感じはなんでしょう?
もちろんシャッタースピードや絞りはコチラで会わせましたが、シャッターを押す
タイミング、構図などはすべて友達の判断ですから、そこはセンスの問題なんでしょうね。
まさしく“へたうま”と言う表現がピッタリだと思うのです。
しかし、この“へたうま”という言葉を今までちゃんと理解せずに使っていましたが
コレは人に対して使う分にはイイですが自分に対して使うのはダメですね。
ヘタって言葉が使われているので何となく謙遜した感じで使っちゃいますが、そこには
“うまい”という言葉が隠れている訳で、結果「オレ、うまいでしょ〜」ってな感じに
なっていた事を今までわかっていませんでした。あ〜〜思い出すだけで恥ずかし〜〜!!
皆さんもぜひお気をつけあそばせ。って知らなかったのはボクだけですか。(苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2013-08-30 19:15 | 銀塩photo

Smile 22

e0136745_16324556.jpg


ちょっと前の話になりますが、昔よく集まって馬鹿話をしていた奴らが
タイミングが合わなくなり、自然と集まる機会が減り最終的には十年以上
会ってない状態になっていました。
それがあるイベントで久しぶりに会い、「またメシでも食べようや」と言いながら
ハッキリと決めとかないと今度会うのは誰かの葬式になりかねんぞということで
半ば無理矢理予定を組み集まりました。
元々地元も違えば年齢も違い、一店のアンティークショップに集まる客同士だったのが
好きなものが一緒だというただ一点でつながり、集まった仲間です。
ある時期は毎週のように会い、馬鹿話に花を咲かせていました。
十数年ぶりに集まり久しぶりだと言うのに、あの頃にすぐに戻れるのはおもしろい感覚です。
我が子の事や親の事など、あの頃は絶対に話さなかった事をまじめに話している。
その辺りに年齢というか時間の進み具合を感じますが、おおむね話している内容は
あの頃のまま。音楽にファッションに映画にと、いつまで同じ事を話すんでしょう?
まあ、体のあそこが痛いとか悪いとか言わないだけでも良しとしましょ。(苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2013-08-22 18:53 | 銀塩photo

Smile 21

e0136745_1612691.jpg


今年の初め頃に、挑戦というタイトルでアップさせてもらったのですが
その時の結果をお知らせしていなかったです。
幼稚園の頃から店に来てくれていた青年が夢をつかむ為に東京に出て行き
ようやく東洋太平洋チャンピオンのタイトルマッチの舞台に立つといった所まででした。
そして結果は・・・・・見事勝利しチャンピオンになりました!!
コレで世界ランクにも入り、世界チャンピオンまであと少しという所までやってきました。
タイトルマッチを勝つよりもムズカシイと言われる初防衛戦も難なく勝利し
次の防衛戦も早くも決まっているそうです。
わずかな休みを使って岡山に帰ってきていたのですが、地元後援会の祝勝会やら
テレビ局の取材、雑誌の取材と忙しく動き回っている中で、ウチの店にも寄ってくれ
タイトルマッチの話や今の状況、コレから世界チャンピオンになる為の思いなど
いろいろと熱い気持ちを聞く事が出来ました。
この写真は、階段の途中ですが着実に踏み出した男のSmileです!!
おめでとう、和気慎吾!!

by matu
[PR]
by kusobaes | 2013-08-08 20:46 | ハエ日記