kusobaes

タグ:Summicron 50/2 ( 138 ) タグの人気記事

工業高校機械科

e0136745_17534718.jpg


工業高校の機械科を卒業しておきながらも、機械を触る事が苦手なmatuです。(苦笑)
憧れはあるんです。自分の乗っているオートバイや車をササッと直すなんて
カッコいいじゃないですか。そんな男になる事を目指していました。
でもやればやったで壊してしまうんですよね。それも大事にしているもの程。
そうなると触る事に臆病になり、人を頼ってしまい、あげくの果てには本当に
何も出来なくなっていってしまいました。
でも最近はそんな何も出来ないながらも自分でやってみようと少しずつですが
やってみるようにしています。
その一つとして、この間壊れたVespaの修理をしてみました。
正直に言えば最初はいつもお願いしているS君に頼んだのですが忙しく
すぐにはムリと言われ、電話で症状を話しているうちに「ちょっとややこしいが
自分で出来ない事は無い」と言われ決行する事になりました。
ボクが持っている乏しい道具では直しにくい事がわかり工具を買い材料を揃え
やり始めてみた所、すぐに壁にぶち当たりその度にS君の「ダメだったら言ってください」
の言葉が頭に浮かび、とっととギブアップの電話を何度かけようと思った事か。
その度に、くわえ煙草で顔を歪めながら機械をいじるカッコいい男の姿を想像
しながらやり遂げました。
出来た瞬間「このコはやれば出来るコだから」と言ってくれたおばあちゃんの言葉を
思い出しちょっと涙ぐんだ春の日でした。(笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2013-03-21 18:24 | ハエ日記

花粉症

e0136745_18394856.jpg


ここの所、花粉症で苦しんでるお客さんの来店が多いです。
幸いボクは、まだ花粉症を発症していないので助かっているのですが
花粉症の人はすっごく辛そうにしています。
そう言えば犬や猫にも花粉症ってあるんですかね?
ウチのポーは良くプシュ〜とくしゃみのようなものをしております。
そのくしゃみのようなものが出た後には必ず鼻のまわりをを手でこすり
マットにこすりつける仕草をします。
ただ鼻が悪いのは確かなのでムズムズするのでしょう。
今現在も横で大イビキを書いて寝ておりますから。(笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2013-03-20 18:50 | ワンコ

美観地区

e0136745_1748359.jpg


困った時の美観地区頼みとでもいいますか、カメラを初めて行く事が多くなりました。
昔は何処か馬鹿にしている所が正直ありました。(苦笑)
でも今は、けっこう好きかな・・・いや大好きです!!
なので用事もないのについつい足が向いてしまいます。
まだまだ知らない所が多いのですがもっとディープな倉敷美観地区を探索しようと思っています。

by matu
[PR]
by kusobaes | 2013-03-19 20:07 | 銀塩photo

くらくら

e0136745_17281276.jpg


今週はどういった訳かすっごく忙しい。
ありがたい事だけど、ご飯を食べる暇もなくクラ〜〜とする。
家に帰るとお昼を食べてない反動でついつい食べ過ぎてしまう。
そして朝体重計に乗って、コレまたクラ〜〜(苦笑)
今日アップしている写真を選別していて、じっと見すぎてクラ〜〜。
くらくらする一週間です。

by matu
[PR]
by kusobaes | 2013-03-15 17:34 | ハエ日記

やっとこさ

e0136745_19935.jpg


やっと、今年1本目の現像ができました。
もう3月に入っているのに・・・・・(汗)
なのでフィルムには門松の姿が写っています。
時間を切り取ると言ってもあまりにもずれすぎるのもどうかと思うので
がんばって季節感を出していきたいと思います。(苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2013-03-07 19:23 | 銀塩photo

ジャ〜〜〜

e0136745_1724253.jpg


梅の花も咲き始め、日の光が明るくなって来たこのごろ
ボクも動き出さねばと重い腰を上げました。
二ヶ月半程さぼっていた自転車通勤を始める前に、まずはオートバイからと
愛車Vespaで通勤を始めました。
仕事が終わり帰る道すがらに本屋にでもよって新たな小説を買って帰ろうと
走っていた所急にエンジンがプスプスとなさけない息づかいになり止まってしまいました。
昨日ガソリンを満タンにしたばっかりだからガス欠は無いはずだし、それならば
燃料コックを切ったまま走っていたのかも?とVespaから降りてみると何やら辺りを
刺激臭が包んでいます。クンクンと寒さで鼻水が足れる寸前の鼻で臭ってみると
ガソリンのニオイが!!
エッ、漏れてるの!?と下を向いたら漏れるという表現を通り越して流れ出ていました。
ジャ〜〜〜〜〜という音を立てながら。(苦笑)
一瞬、訳が分からず呆然としてしまったのですがあわてて燃料コックを閉めガソリンが
流れ出るのを止めたあと頭を抱えてしまいました。
この状況をどうすべきか?幸いにも友達の家のすぐ近くで止まったので、Vespaを預ける
という事も考えたのですがまた取りに来ないとイケナイし取りにくるにしても
車を段取りしないとイケナイ。それまで時間がかかるので友達にも迷惑がかかってしまうなどと
色々考えた結果、それならば自分の店まで押して帰るしかないべぇと覚悟を決めヘルメットを脱ぎ
歩き始めました。
暖かくなって来たといえ3月の夜9時は気温も下がり冷え込んで来ています。
しかしそんな感覚も5分もすればオートバイに乗る事似合わせて来ているアウターが
邪魔になり汗だくになってきます。距離にして4キロ程しか無いのですがVespaを
押しながらの4キロはキビシイものがあります。一時間かかってようやく店に着いた時の
達成感もつかの間、よく考えればコレから自転車に乗って12キロの道のりを帰らなければ
ならず、どんな罰ゲームやねんと自分で軽く突っ込みを入れながら家へと向かいました。
そしてここでも服装が足を引っ張り、押していたときには邪魔にならなかったショルダーバックが
邪魔をしてきます。そんな状態なので思ったように飛ばす事も出来ず結局2時間かかって家に帰る
コトが出来ました。徐々に身体を慣らしていこうとした考えが思いっきりハードなスタートを
切る事になってしまいました。
今回思った事は人間苦しい時、泣きたい時には自然と水戸黄門のテーマソングが頭の中に
流れて来るという事でした。カクさん、スケさんありがとうございました。大変勇気づけられました。(笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2013-03-06 18:15 | ハエ日記

命日

e0136745_18294575.jpg


親父が亡くなって丸3年になります。
それに合わせて叔母が下関から遊びに来ています。
久しぶりに家族が増えてにぎやかな感じです。
親父の話を笑って出来るようになった家族達。
それぞれがそれぞれの思いを持ちながら命日をすごします。
イイ供養になっているんじゃないかとボクは一人喜んでおります。

by matu
[PR]
by kusobaes | 2013-02-27 18:41 | ハエ日記

鍋料理

e0136745_1672021.jpg


めっきり寒くなって来たました。
しかし我が家では暖房器具はまだ出さずがんばっております。
その代わりと言ってはなんですが、晩ご飯が鍋料理の頻度が高くなっております。
鍋をすると部屋全体が暖かくなり暖房をつけているのと変わらない状態になり
なおかつ食べる事により身体の中からも暖まると言う、非常にありがたい
料理方法です。
オマケに用意も簡単、カミさんもラクチンでニッコニコ。
みんなが幸せになれる料理ベスト3に入ると思います。
しかしそんな幸せになれる鍋料理。ボクは苦手でした。
いや、嫌いと言った方が正しいでしょう。
とくに水炊きなんて大嫌いで、ポン酢のすっぱさがご飯にまったくあわないと
その頃は凄く思っていて食べれませんでした。
その上、ウチの親父は九州出身なのに鶏肉が嫌いなものだから我が家の水炊きは
すべて魚の水炊きで、そしてボクはその魚が嫌いと言う非常に悪い循環で回って
おりました。
そんな鍋嫌いのmatu少年も〆に作る雑炊は大好きでして、ただそれだけを
楽しみに両親が鍋を食べ終わるのをひたすら待っておりました。
ただ年齢が進むにつれて鍋の美味しさもわかるようになり、鍋は大好物と
なったいまでも鍋の後の〆を楽しみに食べている自分がいます。
なので家族で鍋を食べる時、具と一緒にスープをすくって食べていると
〆が出来なくなると気が気でなりません。(汗)
とくにオカンはやたらとスープをすくって食べるので、オカンがスープをすくうたびに
イラッとしながらもこんなコトでイラッとする自分に嫌悪感を感じるのですが
またオカンがおたまを持った瞬間にどうしてもイラッとしてしまうのです。(苦笑)
みんなが幸せになる料理ベスト3と言いましたが、ボクには精神衛生上よくない
料理みたいです。
どうやら今晩も鍋料理みたいです。今日も精神修行の夜が始まります。(苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2012-11-13 18:25 | ハエ日記

ビックリ

e0136745_1814526.jpg


昨日寝ていたら突然、ドンガラガッシャーン!!とものすごい音がした。
ただ事ではナイ音に飛び起き下に降りてみると何もない。
ポーを見ても静かにしているしグリコの姿もない。
暗闇の中よく見ると足下に醤油の一升瓶とナルゲンの1ℓボトルが転んでいた。
この両方の中身は小豆が入っていて、階段途中の小窓の所に置いていたはず。
その小窓を見てみるとヤモリのシルエットが。
は、は〜ん。これでわかった、グリコのの仕業だ。
多分、窓の外にいるヤモリに気づき一生懸命獲ろうとしたのだけれど
なにぶん相手は窓の外にいるのだから捕獲する事が出来ず、必死になっている
うちに誤って瓶とボトルを落としてしまい、その音の大きさに自分でビックリ
してしまい飛んで逃げた所にボクが見に行ったと、ナントも人騒がせな奴だ。
こっちは、ビックリして飛び起きたのが変な夢を見ている真っ最中で
すっごくモヤモヤした気持ちの上、どんな変な夢だったのか思い出そうとするの
だけれどまったく思い出せず、ただ気持ち悪さだけが残っているというそんな
気持ち悪さを感じながら時計を見ると4:44をデジタル時計は表示している。
う〜〜気持ち悪い〜と思いながらベットに戻っても変なドキドキで目が覚めてしまい
眠れず、おかげでスッゴク寝不足だ。
朝起きてカミさんに聞くと、グリコは音がした直後にダッシュでカミさんのベットに
やってきてその後は素知らぬ顔して寝ていたらしい。(苦笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2012-09-06 18:43 | ニャンコ

チラッ

e0136745_1984079.jpg


カメラを向けても嫌がらずに写真を撮らせてくれる子供って結構多い。
でも、そこに気持ちが繋がっているかというとそうではないだろう。
「オッサンが写真を撮ってる。めんどくさいけど撮らせてやるか」と
心の中で思っているに違いない。(笑)
だけど遊びながら写すと子供たちは途端にイイ顔をしてくれる。
そうか、遊びながら写せばイイんだ!!ってわかっていても
今度は遊びに夢中になってピントも露出も狂いっぱなし。
ムズカシイです。(笑)

by matu
[PR]
by kusobaes | 2012-09-05 19:25 | 銀塩photo