人気ブログランキング |

kusobaes

トランスフォーマー ロストエイジ

e0136745_10042486.jpg
お盆休みに入る前は年甲斐も無くワクワク感が止まらなかったですが、過ぎてみれば平凡な休みの過ごし方に終わり拍子抜けした感じです。
と言うか、よくよく振り返って見ると掃除、片付け、あいだに映画、時々料理といった休みでした。
お天気もイマイチハッキリとせず、思っていたコトが出来なかったというのもひとつにあるのですが、なんだか今ひとつやり切った感がありません。
そんな中スッキリしようと観に行った映画『トランスフォーマー ロストエイジ』
息子も観に行こうと思っていたらしく、タイミングもあったので一緒に行って来ました。
シリーズ4作目。前作のダークサイドムーンで完結したのだろうと思っていましたが、興行成績が良いこのシリーズを映画会社としても手放したくはないのでしょう。その思惑の通り世界で大ヒット!!早くも興行収入10億ドルを突破したと言うのですからなんともスゴイです。
その中でも中国における成功がスゴイらしく、舞台も中国で戦っていたり、中国の俳優さんも沢山出ていたりと中国色が満載。それもそのはずで、中国資本が入っているので
中国を意識した作りと広告になっているそうです。
これからの映画界は中国を意識した作りにどんどんなって行くのでしょう。
肝心の作品の方ですが、スッキリしたいとして観に行ったトランスフォーマーですが、なんだか詰め込み過ぎで今ひとつでした。1作ごとに技術が上がっていて映像の迫力もクオリティーも良くなって来ていたのは確かだと思うのですが、今作は逆にそのヘンが良くない方に働いたと思うのです。トランスフォーマーの映画についてよく言われている事ですが、トランスフォーム(車などからロボットに変形する事)の時が速すぎてよく分からないと不評の声を良く聞きますが、ボクはそこが良いと思うのです。
目で追えないぐらい速くなんだか分からないぐらいの方が物凄いことが起こっている感じがして、逆にリアリティがあるような気がします。
今作は見やすいのですが、それが単調に感じられ安っぽく感じてしまうのはボクだけでしょうか?
あと今作はマーク・ウォールバーグが出演しているのですが、最近人気の彼をちょい役で使うことも出来ないのでしょう。娘との親子愛というテーマも盛り込まれています。
ボクとしてはソレは要らないんじゃないかと思うのです。物凄く感動的な話やシーンなら納得出来ますが、安っぽい親子愛の話など帰って内容がごちゃごちゃしてスッキリしません。トランスフォーマーですからロボットの戦いが見たいのです!!
そのロボット同士の戦いにしても敵の設定がぼやけていてなにがなんだか?とにかく長くスッキリしないの一言につきる映画だと思いました。
噂では5作目もあるという話です。もう観に行かないかな?と今は思っていますが、たぶん行っちゃうだろうな〜。
やっぱりドタバタロボットの戦いスキですから。今度はスッキリとしたいです。はじまりは子供の玩具なんですから。(苦笑)

by matu

by kusobaes | 2014-08-19 20:03 | 映画の話