人気ブログランキング |

kusobaes

我が輩はネコである

e0136745_14181489.jpg

我が家に新しい家族が出来ました。
セロリがいなくなって四ヶ月。ネコのいない生活にも慣れてきた頃だったのですが
やはりカミさんは寂しいらしく、こっそり探していたみたいです。
そしてとうとうやってきました。白黒ニャンコの男の子。
名前は “グリコ” と言います。
来てすぐは落ち着かないらしくテレビの裏側に隠れてばかり。ちょこちょこと出てきてはすぐにダーと逃げていく。そのとき必ず台に一発で飛び乗れず万歳のポーズでジタバタ。
その様子がグリコのマークにそっくり。なんとも可愛いやつです。
セロリの小さいときもこんなのだったか、今ひとつ思い出せません。
もう十八年前のことなので記憶があやふやです。
息子はセロリのちっちゃい頃を知らないので子猫を初めて触ります。
ポーの小さい頃とは違ってグリコは腕の中でおとなしいのですごい可愛がりようです。
その様子を見ているポーさんはちょっと寂しそう。
ちょっと可愛そうかなとポケットに入れてあったクッキーをやるといつものように指ごとパクッとやられました。ポーさんは寂しさよりオヤツに夢中です。
これからポーとグリコの思い出を沢山作っていこうと思います。

今回グリコは岡山動物愛護会からやってきました。ここにはいろんな事情で飼えなくなったりで
新しい家族を待っている子達がいるらしいです。縁あってグリコが家にやってくることになり、不幸なワンコやニャンコの実情を少し知り驚きました。
活動されている方達の一生懸命さには頭の下がる想いです。ボクには同じ事は出来ないけれど、グリコを一生懸命幸せにしてあげることがちょっとだけでも協力出来たかな?と言う想いです。本当はボク達の方がグリコに幸せにしてもらってるのかもしれませんけどね!!(笑)

by matu
by kusobaes | 2008-05-20 16:22 | ニャンコ