人気ブログランキング |

kusobaes

sora

e0136745_17513762.jpg

きのう “空を見上げる” みたいなことを書いたが、今日も空につい思った事を一つ。
カメラを始めた頃、と言うとなんだかものすごくベテランみたいに聞こえるけどつい最近の話。
何を撮って良いか分からず、手当たり次第に撮っていた。
そんなとき手軽に撮れるのが “空” なんじゃないかと。
許可もいらず自由に撮って良い被写体で画になりやすいナンバーワンの“空”。
しかし、その手軽さがが魅力の、空を撮ろうとカメラを向けると、どうしてもじゃまする物が。
それは電線。都会では地下に埋めていたりして、スッキリしているみたいだが、岡山では
そこら中に広がっている。良い雲があると思ってみても、電線が端っこにある。
電気のない暮らしはできっこないし、ものすごく中国電力さんには感謝しているが、写真を撮る時の電線と、車の出入りするところにある電信柱はどうにかしてほしい。
電線のおかげで空が狭くなっているような気がするのは、ボクだけだろうか?
全国の小学生認知調査で、ワースト5に選ばれた岡山なのだから、中途半端な都会化
は止めて欲しいな〜と思う今日この頃でッス。

by matu
by kusobaes | 2008-06-28 19:32