人気ブログランキング |

kusobaes

カテゴリ:サイクリング日記( 42 )

昼寝中に

e0136745_19321742.jpg

サイクリング道のすぐ側でジャージー牛がお休み中でした。
起こしてしまったのか、眠たそうな顔です。


蒜山のジャージー乳を使ったソフトクリームはほんと美味しいです。
この日は、ジャジーランドでバニラ、道の駅でブルーベリーのソフトを食べました。
昼はジンギスカンだったので胃がビックリしたでしょう。





by fuku
by kusobaes | 2010-08-30 19:37 | サイクリング日記

秋は来てます

e0136745_18531557.jpg

蒜山高原の朝はもう涼しくなっていました。
蕎麦の花が一面に咲き始めています。
これの初物を食べたいです。

e0136745_18584037.jpg

もう秋はそこまで・・・
県南では味わえない早めの秋を感じてきました。
でも、午後3時頃は暑かった。




by fuku
by kusobaes | 2010-08-29 19:01 | サイクリング日記

宇豆柱

e0136745_21454019.jpg

出雲大社へのポタリングで一番の目的はここへ行くことでした。
「古代出雲歴史博物館」

東大寺よりも高かったと言われる出雲大社の本殿。
平成12年に発見された、杉の丸柱を3本でひとつの柱にした宇豆柱(うづばしら)を見たかったのです。
雲太(出雲大社)、和二(東大寺大仏殿)、京三(平安京)と大きい順に歌われたことは間違いではなかったようです。
当時の本殿を再現した模型が展示されています。(模型といってもでかいけど)

しかし謎だらけの出雲大社。
なぜ?あんなに巨大だったのか。
注連縄は逆巻きだし、御神体(大国主命)は参拝者からみて横に向いてるし(海の方向)。
八百万の神々をお迎えしてるのか?

そして、ここのもう一つのメイン展示は荒神谷遺跡の銅剣358本と凄い数の銅鐸です。
この銅剣は圧巻でした。ちなみにこの銅剣は武器ではないそうです。
ボランティアのおばちゃんが教えてくれました。

数名のボランティアのおばちゃんが、所々で来館者に説明してくれます。
宇豆柱(うづばしら)の目の前で、「すげぇ〜〜〜!!」を連発している僕たちを発見するや
寄ってきて解説をしだしたのです。
だから、聞いてみたのです。
「これだけの銅鐸が出土するぐらいの一大勢力が古代出雲にあったのだから、
もしかしたら邪馬台国はここかもしれないですね」と。
この言葉におばちゃん、テンション上がってしまって帰してくれなくなった。
電車に乗り遅れるからと、まだまだ話し足りなさそうなおばちゃんにお礼を言って後にしました。


出雲に行く際には是非ここへ寄ってみてください。
出雲大社のすぐそばです。
絶対、おばちゃんの説明を聞いてください。

by fuku
by kusobaes | 2010-07-22 22:30 | サイクリング日記

一畑電車

e0136745_1816331.jpg

只今、全国ロードショー中の映画「RAILWAYS」。
その一畑電車に先日乗りました。

僕らが乗ったのは、出雲大社前〜一畑口まで。
というのも、一畑口から出雲大社まで自転車で行って帰りは電車という初めての試みでした。
なんと、輪行ではなくてそのまま自転車乗車です。

e0136745_18242394.jpg

しゃ〜ないのかと心配でしたが駅員さん、はいど〜ぞと。
あとから続々乗車してくる人たち。超有名になっているみたいでみんな写真を撮っている。
「わぁ〜自転車!?」
すいませんね〜邪魔して。
僕らの自転車の向かい側に、地元の人がママチャリを乗せたので一安心。
その人に混雑してるのに大丈夫なのと聞いてみたが、
今は映画「RAILWAYS」の影響で観光客が多いけど、普段は少ないとのことでした。

降りるときはどうするのか聞いてみたら、僕らの降りる一畑口は有人駅なので全車両のドアが
開くからこの車両から降りればいいって。
そうこうするうちに、その人は降りていき、次は一畑駅。
車内放送で、お降りの際は先頭車両で切符を運転手にお渡しください〜
え〜〜〜〜っ!? 最後尾の車両に置いた自転車。
それ急げ〜〜! 車両の真ん中を自転車を押していく。
すいません、すいません。
先頭車両にたどり着いたとき、全車両のドアが、ガ〜〜〜〜〜〜ンと開いた。

・・・
何じゃそれ。
お〜恥ずかしい。
おもろい経験をしました。

by fuku
by kusobaes | 2010-07-15 18:56 | サイクリング日記

方向音痴

e0136745_1521799.jpg

超方向音痴の自分と
超アナログ人間の武さんとでポタリングに行くとよく道に迷う。

武さんの子供のやまとくんが
「僕が調べる!」とポケットから何やら取り出す。
ガチャガチャでゲットしたようなコンパスを。よく見るとモンベルの文字が。
お〜まともなコンパスか。
「北はあっちじゃ!」と叫ぶばかり。
「北はあっちじゃけど出雲大社はどっちじゃ?」の繰り返し。
そもそも自分たちの位置がよく分からん始末。
結局、地元の通行人に尋ねる羽目に。
大体、計画性が足りなさ過ぎるのじゃ。


今、自転車に車載できるGPSナビも普及しつつあり、やっぱりあった方が便利なのかなぁ〜
迷うことこそ旅の楽しさだと思っていたけど道に迷うロスが非常に痛い。
時間に縛られない自転車旅をしてみたいものです。

by fuku
by kusobaes | 2010-07-04 15:17 | サイクリング日記

見よ!

e0136745_1382356.jpg

わしが、かの有名な吉備真備じゃ。
こりゃ! 袴の中を覗くでない。
さ、さわるな〜! 
ひ〜ひっひっ


・・・なんて、この銅像は言いません。

by fuku
by kusobaes | 2010-06-11 01:43 | サイクリング日記

探偵

e0136745_17504034.jpg

おお〜っ!!
金田一耕助だぁ〜!


ここは金田一シリーズで有名な横溝正史疎開宅。
倉敷市真備町にあるなんて知らなかった。
当時のまま残っていて見学出来るようになっています。
ここで金田一耕助のシリーズが生まれたそうな。
映画の舞台になったところがこの辺りは多いのだろう。

自転車でないと、来ることはなかったと思う。
新たな発見でした。
(というか、倉敷人はみんな知ってるか〜)


※トライXを2段増感してみました。

by fuku
by kusobaes | 2010-05-04 18:03 | サイクリング日記

行ってきました。

e0136745_1859286.jpg

行ってきました、片鉄ロマン街道。
本当はfukuさんとkenさんで京都に行くはずだったのに。(汗)
高校の時の濃い〜メンバーに捕まってしまって逃げられませんでした。
ボクを除いた3人はムチャクチャ元気。
とても同じ歳とは思えないパワーで走りまくります。
ボクなんかとてもついて行けそうにないので
どうなることかと内心ビクビクしていたのですが
ボクのペースにみんなが合わせてくれて、凄くノンビリペースで走ってくれました。
そのせいか、25㎞地点に行くまでに3時間も掛かってしまい
用事があったボクはこの地点で引き返す羽目に。
それでも往復50㎞走った計算になります。
さすがに最後の方はお尻が痛く、肩もパンパンになって日頃の運動不足を感じたの
ですが、心地良い疲れはなんともいいモノでした。
今度はもう少し走ることが出来る自転車に乗ってリベンジしたい想いと
友達の不器用な励ましに感謝した一日でした。

by matu
by kusobaes | 2010-04-21 19:44 | サイクリング日記

英国の自転車

e0136745_1954525.jpg

おっと!
ブロンプトン発見。持ち主いないうちに一枚っと。
可愛いのぉ〜この自転車は。

今、持ってる折り畳みのジャイアントは酷使しすぎか
いろんな所から異音がするようになった。
そろそろブロンプトン貯金しようかな。
何色がええかな〜
ただ、似合うかどうかが問題だ。

by fuku
by kusobaes | 2010-04-09 19:10 | サイクリング日記

石は語らない

e0136745_1945014.jpg

さて、今度は飛鳥板蓋宮跡へ。
かつてはここに都があったんだね〜不思議な感じ。
今は敷石が残っているだけ。

e0136745_19113154.jpg

この石たちは語らないが、蘇我入鹿暗殺場面を知っている。
石が喋れば真相解明も早いのに・・・
「あ〜あの時のことなら覚えとるよ〜」ってな具合に。

e0136745_1915472.jpg
efiniti UXi 100フィルム

しかし、のどかで気持ちいい。
ふぅ〜

明日香村が気に入ってしまった。

by fuku
by kusobaes | 2010-04-03 19:20 | サイクリング日記